税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

5/27(日)まで

「抹茶と桜の春のタルト」setsuko♪

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

抹茶と桜の春のタルト

抹茶と桜の春のタルト

かわいいストライプの桜と抹茶タルトです♪

春の代名詞「桜」、そして和なテイスト代表の抹茶を組み合わせた、和菓子風タルトです。

一つ一つは難しいものではないのですが、とにかく工程が多いです。めげずにぜひぜひ作ってみて下さい!


作り方

  • 1
  • 【タルト生地の作り方】

  • 2
  • 抹茶と桜の春のタルト

    無塩バター・卵黄は室温に戻す。
    薄力粉120g、薄力粉28gと抹茶2g、薄力粉28gとココア2gの3つに分け、それぞれふるっておく。泡だて器でバターを柔らかくねり、上白糖を加えてさらにホイップ。卵黄を少しずつ入れて混ぜる。

  • 3
  • 抹茶と桜の春のタルト

    バター生地から28gを2つ取り分ける。片方は抹茶、片方はココアにする。粉類を入れてさっくり混ぜ、最後は手もつかってひとまとめにする。残りのバター生地に残りの薄力粉(120g)を入れて白生地を作る。白い生地が出来上がったら、そこから60gを2つ取り分ける。

  • 4
  • 抹茶と桜の春のタルト

    それぞれラップにくるんで冷蔵庫で30分以上寝かす(白い生地多め×1、白い生地60g×2、抹茶生地×1、ココア生地×1)

  • 5
  • 抹茶と桜の春のタルト

    抹茶・ココア・白い生地60g(2つ)を5mmの厚さに伸ばし、順番に重ねる。約5mmの厚さにスライスし、型の高さにあわせてカットし型にならべていく。

  • 6
  • 抹茶と桜の春のタルト

    ふちが出来たら、残りの白生地を厚さ3〜4mmにのばし、底に合わせて丸くカットして敷きこむ。型ごと冷蔵庫で30分以上ねかせる。

  • 7
  • 【抹茶クリームブリュレの作り方】

  • 8
  • グラニュー糖と卵黄をボールに入れ、泡だて器ですりまぜる。

  • 9
  • 小鍋に牛乳・生クリーム・抹茶を入れ、抹茶を溶かすように泡だて器で混ぜながら60度くらいまであたためる。

  • 10
  • 抹茶と桜の春のタルト

    8のボールにそそぎ、泡だて器で混ぜ、目の細かい網でこし、
    表面のアクをキッチンペーパーなどでとりのぞく。

  • 11
  • 【焼成の作り方】

  • 12
  • 抹茶と桜の春のタルト

    型に抹茶クリームブリュレの液を8〜9分目まで流し込み、180度に予熱しておいたオーブンで約20分焼く。焼きあがったら型ごと網にのせて冷ます。

  • 13
  • 抹茶と桜の春のタルト

    完全に冷めたら、シフォンナイフなどを差し入れて型から抜く。

  • 14
  • 【仕上げ】

  • 15
  • 白玉粉に水を少しずついれ、耳たぶくらいの固さにする(水40〜50g程度)

  • 16
  • 抹茶と桜の春のタルト

    小さ目のだんごにし、沸騰したお湯でゆでる。浮き上がってきて1分くらいしたら湯からあげる。くっつかないよう、水のはったボールに入れておく。

  • 17
  • 抹茶と桜の春のタルト

    生クリームにグラニュー糖を入れ、氷水にあててホイップ。絞り袋に入れ、中央部分に山になるように絞る。

  • 18
  • 抹茶と桜の春のタルト

    そのまわりにさくらあんを盛り付ける。

  • 19
  • 抹茶と桜の春のタルト

    白玉を飾り、花かざりをつける。あれば金箔やドライエディブルフラワーなどを飾る。

  • 20
  • 抹茶と桜の春のタルト

    ゴールドのケーキトレーやシートを敷いた桜かごに入れる。

  • 21
  • 完成♪

このレシピの材料

数量:‐

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

setsuko♪さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

トップへ