税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

3/27(月)16:00まで

「塩パン」vivian

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

塩パン

塩パン
愛媛県のパン屋さんから広まり、今では日本中のパン屋さんにもブームが広がっている塩パン。元はオーストラリアのパン「ザルツシュタンゲン」と呼ばれたパンだそうです。ザルツとは「塩」を意味し、シュタンゲンとは「棒」を意味するそうですよ。日本人好みに外はカリカリ、中はバターたっぷりでもっちりジューシーに改良された塩パン。おうちでも簡単に作ることができますよ。

塩パン

  • 1
  • 塩パン 塩パン

    バターを8gづつカットしておく。あまり薄くせず、厚みがあるように切る。ホームベーカリーに生地用無塩バター以外の材料を入れ、5分捏ねる。さらにバターを入れ、10分捏ねる。ボウルに丸めて入れ、28度で一時間程度、生地が2倍位に膨らむまで1次発酵させる。

  • 2
  • 塩パン

    8等分に分割。軽く丸めて乾燥しないように15分ベンチタイム。

  • 3
  • 塩パン

    麺棒で逆三角形型に伸ばす。横12センチ縦20センチ位。

  • 4
  • 塩パン 塩パン

    手前にカットしたバターを乗せ、一折して生地を押さえる(バターが出ないように)

  • 5
  • 塩パン

    手前からくるくると巻いて生地をとめる

  • 6
  • 塩パン 塩パン

    天板に乗せ、30度位で50分2次発酵する。生地が1.5倍位になったら2次発酵終了。岩塩を適宜振りかけておく。発酵終了を見据えてオーブンを210℃に予熱しておく。

  • 7
  • 塩パン

    予熱したオーブンに天板ごと入れ、15分焼く。バターが染み出るので染み出たバターを刷毛で塗る。

使用する道具

  • オリジナルスキレット

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
はづしゅんさん
2016/11/17
色々試行錯誤してましたが、このレシピで作らせてもらったら、ほぼ自分の理想の塩パン、でけました!いつも考え込まれた優秀レシピ、ありがとうございます~。因みにバゲットは常にビビアンさんのフィセル(へら捏ねレシピ)で作らせてもらってます♪

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

vivianさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

トップへ