税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

「関西風桜餅 2種」かめ代

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

関西風桜餅 2種

関西風桜餅 2種
春もすぐそこ。桜の季節ですね。
今月は道明寺粉で作る関西風の桜餅をご紹介します。
非常に扱いやすい道明寺粉で、小鍋ひとつでやわらかく美味しく仕上がります。
今回は、小豆のこしあんと手亡豆の白あんの2種の桜餅。
定番もアレンジも。両方楽しんでくださいね。

下準備

●桜餅(小豆こしあん)

1.桜の葉の塩漬けは、洗って表面の塩と水分を洗い流し、紙タオルにはさんで水気をとっておく。

2.こしあんを10等分(20gずつ)に丸めておく。





●桜餅(白あん)

1.桜の花の塩漬けは、2~3分間水につけて塩抜きをして、紙タオルにはさんで水気をとっておく。

 ※水につけすぎると、桜の香りもとんでしまうので、つけすぎ注意。やや塩辛いくらいでOK。

2.桜の葉の塩漬けは、洗って表面の塩と水分を洗い流し、紙タオルにはさんで水気をとっておく。

3.今回使用した白あんはやわらかいため、250gで計量して小鍋に入れて中火にかけ、木べら等で、丸めれる固さになるまで水気をとばす。刻んだ桜の葉の塩漬けを混ぜて10等分して丸めておく。

桜餅(小豆こしあん)の作り方

  • 1
  • 関西風桜餅 2種

    小鍋に水と砂糖を入れて強めの中火にかけ、砂糖が溶けて煮立ったら、道明寺粉と水で溶いた少量の色素を入れる。
    (色素は、ほんの少量で色がつきます)

  • 2
  • 関西風桜餅 2種

    弱火にして、4~5分ゆっくりと混ぜながら煮つめて、平らにならす。

  • 3
  • 関西風桜餅 2種

    火からおろして、ぬれふきんをかけて20~30分程度蒸らし、やわらかくなったら10等分(25g強ずつ)に分ける。

  • 4
  • 関西風桜餅 2種

    ※冷めきってしまうと固くなり、扱いにくくなります。蒸らし終わったらすぐに成形してください。
    使用している道明寺粉は20分程度蒸らせば十分ですが、お好みのやわらかさで。

  • 5
  • 関西風桜餅 2種

    分割した道明寺粉の生地を手にとり優しくおさえて平らにし、丸めたあんをのせる。
    ※手を水でぬらすと生地が手にくっつきにくい。

  • 6
  • 関西風桜餅 2種

    指先で生地を外側からまとめるようにして包み、俵型に成形し、桜の葉の塩漬けを葉の裏側が表になるように巻く。

桜餅(白あん)の作り方

  • 1
  • 1 小鍋に水と砂糖を入れて強めの中火にかけ、砂糖が溶けて煮立ったら、道明
    寺粉を入れる。

  • 2
  • 弱火にして、4~5分ゆっくりと混ぜながら煮つめて、平らにならす。

  • 3
  • 火からおろして、ぬれふきんをかけて20~30分程度蒸らし、やわらかくなったら10等分(25g強ずつ)に分ける。

  • 4
  • ※冷めきってしまうと固くなり、扱いにくくなります。蒸らし終わったらすぐに成形してください。
    使用している道明寺粉は20分程度蒸らせば十分ですが、お好みのやわらかさで。

  • 5
  • 関西風桜餅 2種

    分割した道明寺粉の生地を手にとり、優しくおさえて平らにし、丸めたあんをのせる。
     ※手を水でぬらすと生地が手にくっつきにくい。

  • 6
  • 関西風桜餅 2種

    指先で生地を外側からまとめるようにして包み、裏返して丸く成形して桜の花をのせる。

  • 7
  • 関西風桜餅 2種

    2種類の関西風の桜もちをお楽しみください。

ラッピング

  • 1
  • 関西風桜餅 2種

    和菓子容器に入れる。
    こしあんの桜餅の方は、丸に近い楕円に成形すると、容器にきれいにおさまります。

  • 2
  • 関西風桜餅 2種

    和箱に入れて、ひもを二重にかけて、桜シールを貼る。

  • 3
  • 関西風桜餅 2種

    色々な可愛い和箱があるので、お好みで選んでみてくださいね。

このレシピの材料

数量:桜餅(小豆こしあん) 10個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

かめ代さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!