税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

3/27(月)16:00まで

「関東風桜餅 2種」かめ代

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

関東風桜餅 2種

関東風桜餅 2種
前回の関西風桜餅に続いて、今回は、関東風の桜餅をご紹介します。
白玉粉と薄力粉で作る関東風桜餅は、もちもちとした食感が美味しい。
基本の小豆のこしあんと、桜あんを作ったミニサイズの可愛らしい桜餅を2種類。
お好みに合わせてお楽しみください。

下準備

桜餅(小豆こしあん)

1、桜の葉の塩漬けは、洗って表面の塩と水分を洗い流し、紙タオルにはさんで水気をとっておく。

2、こしあんを10等分(20gずつ)の俵型に丸めておく。

桜餅(桜あん)

1、桜の花の塩漬けは、2~3分間水につけて塩抜きをして、紙タオルにはさんで水気をとっておく。

※水につけすぎると、桜の香りもとんでしまうので、つけすぎ注意。やや塩辛いくらいでOK。

2、今回使用した桜あんは、やわらかいため、250gで計量して、小鍋に入れて中火にかけ、
木べら等で丸めれる固さになるまで水気をとばす。

10等分して俵型に丸める。

桜餅(小豆こしあん)

  • 1
  • 関東風桜餅 2種

    ボウルに白玉粉と半量(1/4カップ)の水を入れてしばらくおく。

  • 2
  • 関東風桜餅 2種

    1に砂糖を加え、白玉粉をヘラで押しつぶすようになめらかになるまで混ぜる。

  • 3
  • 関東風桜餅 2種

    2に薄力粉を入れ、残りの水を少しずつ入れながら泡立て器ですり混ぜる。

  • 4
  • 関東風桜餅 2種

    色をつけたい時は、3にお好みで紅こうじ色素を少量入れて混ぜる。

  • 5
  • 関東風桜餅 2種

    ホットプレートを140度(またはフライパンを弱めの中火)で予熱し、油(分量外)を紙タオル等でごく薄くなじまる。
    おたまで生地を流し入れ、幅6cm長さ12cm程度の楕円形におたまの背でのばして広げる。

  • 6
  • 関東風桜餅 2種

    表面が乾いてふちが浮いてきたら裏返して裏はサッと焼き、まきす(クッキングシート等でも)の上にのせて粗熱をとる。
    ※まきすの上で冷ますのは底面がくっつかないように。仕上げるまでに時間がかかるときは、ぬれ布巾をかぶせて乾燥防止する。

  • 7
  • 関東風桜餅 2種

    あんを巻き、巻き終わりが下にくるように桜の葉の塩漬けで巻く。

桜餅(桜あん)

  • 1
  • 関東風桜餅 2種

    ボウルに白玉粉と半量(1/4カップ)の水を入れてしばらくおく。

  • 2
  • 関東風桜餅 2種

    1に砂糖を加え、白玉粉をヘラで押しつぶすようになめらかになるまで混ぜる。

  • 3
  • 関東風桜餅 2種

    2に薄力粉を入れ、残りの水を少しずつ入れながら泡立て器ですり混ぜる。

  • 4
  • 関東風桜餅 2種

    ホットプレートを140度(またはフライパンを弱めの中火)で予熱し、油(分量外)を紙タオル等でごく薄くなじまる。
    おたまで生地を流し入れ、直径8cm程度の円形におたまの背でのばして広げ、乾かないうちに桜の花をうめこむ。

  • 5
  • 関東風桜餅 2種

    表面が乾いてふちが浮いてきたら裏返して裏はサッと焼き、まきす(クッキングシート等でも)の上にのせて粗熱をとる。
    ※まきすの上で冷ますのは底面がくっつかないように。仕上げるまでに時間がかかるときは、ぬれ布巾をかぶせて乾燥防止する。

  • 6
  • 関東風桜餅 2種

    桜あんをはさみ、軽く押さえて形を整える。

  • 7
  • 関東風桜餅 2種

    2種類の関東風の桜餅をお楽しみください。

ラッピング

  • 1
  • 関東風桜餅 2種

    和容器に入れる。

  • 2
  • 関東風桜餅 2種

    桜の帯紙をかけるだけで春らしいラッピングに。

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

かめ代さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

トップへ