税抜6,000円以上のご購入で送料108円 ・クール便手数料108円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

「ブッシュドノエル・ルージュ」あいりおー

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ブッシュドノエル・ルージュ

ブッシュドノエル・ルージュ
トヨ型を使ってフランボワーズムース、バニラのムース、ビスキュイ生地の3層の生地を真っ赤なルージュのようなフランボワーズグラサージュでコーティングした大人っぽいブッシュドノエルです。

下準備

・ゼラチンは指定の水に振り入れふやかしておく
・バニラムース、ジョコンド生地用の紙型はあらかじめ指定の大きさに作っておく
・粉類をふるっておく
・トヨ型にはあらかじめセロファンを型ぴったりに敷いておく

A センターに入れるバニラムース作り

  • 1
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    バニラムース用の粉ゼラチンをゼラチン用の水を入れた容器に振り入れ、10分ほどふやかす

  • 2
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    ボウルにAの細目グラニュー糖と卵黄を入れてよくすり混ぜる。

  • 3
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    小鍋に牛乳とバニラビーンズと鞘を入れて鍋の周りがフツフツと沸いたら火を止め2のボウルに入れよく混ぜ合わせる。それを茶こしで濾しながら再度小鍋に戻す。

  • 4
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    中火程度にかけとろみがつき82度になったら火を止める。少し温度が下がったらふやかしたゼラチンを入れて溶かし混ぜる。温度計がない場合は画像のようにヘラについたバニラソースを指でなぞって跡が残ればOK。

  • 5
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    4を茶こしで濾して、氷水を張ったボウルに底を重ね、軽くとろみをつける。

  • 6
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    6分立ての生クリームととろみがついた5をホイッパーで混ぜ合わせる。

  • 7
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    オーブンペーパーを2重にして幅6cm×長さ22cm×高さ4cmの容器を作って、そこへ6の生地を流し入れ、表面を平にならしてから冷凍庫でしっかり冷やし固める。

B センターと底部分になるビスキュイジョコンド作り

  • 1
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    アーモンドプードル、薄力粉、粉糖、ココアを一緒にふるってボウルに入れ、そこへ溶きほぐした全卵を入れて少し白っぽくなるまで良く混ぜ合わせる。最後に太白ゴマ油も入れて混ぜ合わせる。

  • 2
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    卵白を別のボウルに入れ、グラニュー糖を3回に分けて入れ、ハンドミキサーで泡立て、角が軽く折れ曲がる程度のメレンゲを作る。

  • 3
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    1のボウルに2のメレンゲの1/3を加え混ぜ合わせる。混ざったら残りのメレンゲも入れてボウルの底からヘラですくうようにむらなく混ぜ合わせる。

  • 4
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    オーブンペーパーを2重にして16cm×25cm×高さ2cmの紙型を作って、そこへ3の生地を流し入れ190度のオーブンで10分ほど焼く。

  • 5
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    4の生地を1つは幅6cm×長さ20cm(中に入れる方)
    幅7cm×長さ20cm(底部分)の2つの大きさにカットしておく。

C フランボワーズムース作り

  • 1
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    フランボワーズムース用のゼラチンを指定の水に振り入れ、10分ほどふやかしておく。

  • 2
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    耐熱ボウルに牛乳を入れ、レンジ600wで40秒ほど加熱し、1のふやかしたゼラチンを入れて余熱で溶かす。溶けきらなかったら再度レンジで10秒単位で加熱して溶かします。

  • 3
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    別のボウルにフランボワーズピューレ、グラニュー糖を入れて混ぜあわせ、2を少しずつ入れ氷水の入ったボウルに底を当てながらとろみがつくまでよく混ぜる。
    。※冷たすぎるフランボワーズピューレに温かいゼラチンを溶かした液を一度に入れるとその部分だけ一気に固まることがあるので混ぜながら少しずつ入れてくださいね。

  • 4
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    生クリームを6分立てのゆるめにホイップする。

  • 5
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    3に4の生クリームをひとすくい入れてよく混ぜ合わせたら生クリームのボウルに戻しよく混ぜ合わせ、あればグランマルニエを入れる。

D ムースを組立てる

  • 1
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    6cm幅のビスキュイジョコンドと凍ったままのバニラムースを画像のように重ね、どちらかがもしはみ出ていたら、綺麗にカットして大きさをそろえておく。

  • 2
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    トヨ型にOPPシートをピッタリ敷き込み、フランボワーズムースを半分ほど入れる。
    ※OPPシートを敷くとムースを型から取り出しやすくなるので必ず敷きます。セロファンが浮きやすいので、パストリーゼなどを型に吹きかけてから敷くとぴったり敷きこめます。

  • 3
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    2に1の重ねたものをバニラムースを上にして入れる。

  • 4
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    残りのフランボワーズムースを3に入れる。

  • 5
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    4に幅7cmの底用のビスキュイで蓋をする。必ず四隅にくっつかないようにしておく。こうしておくことで表面にビスキュイが出てきません。このまま冷凍庫で半日ほど冷凍する。

E 仕上げ

  • 1
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    ボウルに水を入れレンジで30秒加熱する。Cの1と同様にゼラチンをふやかしたものを加熱したところに入れて余熱で溶かす。溶けきらない場合は10秒単位で加熱して溶かす。

  • 2
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    フラボワーズピュレーと細目グラニュー糖を入れ混合わせた中に1の溶かしたゼラチンを少しずつ入れゴムベラでよく混ぜる。氷水の入ったボウルに底を当てながらとろみがつくまで冷やす。※冷たすぎるフランボワーズピューレに温かいゼラチンを溶かした液を一度に入れるとその部分だけ一気に固まることがあるので混ぜながら少しずつ入れてくださいね。

  • 3
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    完全に凍ったDのムースの底に紙のケーキトレーなどを四隅に隙間があるようにカットして画像のように乗せる。

  • 4
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    3をひっくり返して、濡らして温めたタオルやクロスで型全体を温め少しだけ表面を溶かし型からムースを抜きます。
    型を押さえながらセロファンを引っぱりだすと綺麗に取れます。

  • 5
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    型から取り出したとき表面が少し溶けていたら一度冷凍庫で冷やしてからセロファンをはがします。

  • 6
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    2の上掛けがサラサラな液体だと薄いコーティングになってしまいます。上掛けを器に落とすと綺麗な丸を保てるくらいの濃度です。

  • 7
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    5に作っておいたフランボワーズの上掛けを全体にかける。この工程は必ずムースが凍った状態でします。
    上掛けが足りない場合はお皿にたまったのを再度かけますが、できれば1回でできると仕上がりが綺麗です。

  • 8
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    飾り用のチョコレートを作ります。コーティングホワイトチョコレートを50度程度の湯煎で溶かし、コルネに入れる。コルネの作り方はこちらを参照http://www.cotta.jp/special/sweets/icing.php

  • 9
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    ステンレスのトレーをひっくり返して、パストリーゼでふきあげたらカットしたOPPシートを幅4cm×21程度にカットしてコルネに入れたチョコで画像のようにクルクルと絞り出し、仕上げに上下にドット模様を絞る。

  • 10
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    チョコが固まり始めたらOPPシートごとケーキのサイドに密着させる。くっついたら丁寧にOPPシートをはがす。

  • 11
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    クルクルチョコを作る。
    ひっくり返したステンレストレーをパストリーゼで拭き上げ、5cm×25cmのOPPシートをくっつけ、溶かしたコーティングチョコレートをOPPシートにパレットナイフで伸ばし、左側に定規をおき、定規の端に三角コームをあてて向こう側から手前に向かってコームを動かし、模様をつける。

  • 12
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    キッチンペーパーなどの芯にOPPシートを巻き、10のチョコが乾き始めたらチョコの面を内側に向けて芯に巻き付ける。このまま冷蔵庫で冷やし固める。

  • 13
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    11が固まったら丁寧にOPPシートをはがしたらクルクルチョコの出来上がり。

  • 14
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    お好みでクルクルチョコやフルーツやピックを刺して完成。

  • 15
  • ブッシュドノエル・ルージュ

    温めたナイフで丁寧にカットすると断面はこんな感じです。サイドのチョコは温めて溶かしてカットします。

このレシピの材料

数量:21cmトヨ型1つ分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


あいりおーさん
2017/3/28
ひろこさんへ。こちらもコメントありがとうございます*^^*あのロールケーキと一緒にこちらのケーキも親戚のみなさんの前に登場したんですね!これは黄色の歓声があがったのでは?とっても綺麗です~♪こちらにはクルクルチョコに飴細工まで!!男性陣にも好評だったのですね^^好評だと作った甲斐がありますよね^^ムースの冷凍は前もって準備できるから便利ですよね^^ひろこさんにこうやって素敵に作っていただけてとっても嬉しいです^^いつも作ってくださって、嬉しいコメントありがとうございます。
写真
2017/3/26
こちらも親戚の集まりでつくりました。二回目の投稿失礼します。工程は多いけどムースが冷凍できるって素晴らしいですね!グラサージュかけるだけだったのでとても時短で仕上げれました♪くるくるチョコの配置がとてもイマイチですが甘いものが苦手な男性陣にも好評でしたよ〜♪いつも素敵なレシピありがとうございます(*^^*)ひろこより♪
あいりおーさん
2017/3/23
ひろこさん こんにちは^^こちらもコメントありがとうございます!ひとめぼれしてくださってとっても嬉しいです^^サイドのチョコも羽根チョコもクッキーももう全部すごい上手です♪こんなケーキを作ってもらったら絶対嬉しいですよね!!アイシングクッキーもとっても可愛いですね^^私はまだまだ羽根チョコ上手にできないんですよ~^^;工程がわかりやすいと言っていただけてとっても嬉しいです^^ひろこさんがまた作りたいと思ってもらえるようなレシピができるようにがんばりますね^^いつも作ってくださって、嬉しいコメントありがとうございます。
写真
2017/3/23
あいりおーさん、こんにちは♪このケーキに一目惚れして早数ヶ月、やっと作ることができました!私には難しいかなって思って挑戦できなかったんですが、工程がわかりやすくて私にもなんとか作ることができました(*^^*)ベイビーシャワー用のケーキにつくったんですがとても喜んでもらいました♪もちろんお味も美味しかったです(*^^*)あいりおーさんのバレンタインの時のハートのモザイク柄?のアイシングクッキーが可愛すぎてケーキの飾りにさっそく取り入れました♪リベンジに燃えた羽根チョコは、、、あんまり変わらず( ; ; )せっかくあいりおーさんに教えて頂いたのに。技術力の差ですね。懲りずにまたトライします!とても楽しい時間でした♪いつも素敵なレシピありがとうございます(*^^*)ひろこより
写真
funwariさん
2017/1/7
断面は、こんな感じです。次は、レシピ手順を守ってもっと美しく仕上げたいな~。お菓子作りってほんと楽しいと思えるレシピでした♪
あいりおーさん
2017/1/8
funwariさんへ断面もと~~~っても美しいです!!すべての層がまっすぐでとっても綺麗です*^^*この断面を見たらがんばって作ってよかったって思いますよね。お菓子作りが本当に楽しいって感じていただけて私もとっても嬉しいです♪レシピを作ってこうやって作っていただけてコメントいただけるとレシピを作ってよかったって思います。いろいろなもの作ってくださってありがとうございます♪
写真
funwariさん
2017/1/7
あいりおーさん昨年中にはこちらも作りました。甘酸っぱいベリー好きには たまらないケーキが出来感激しましたー♬ついつい☺バニラのムース、ビスキュイ生地それぞを味見しましたが、美味し~バニラのムースは、バニラアイスクリームの味そのものでした。実は、何故かほとんど冷凍せず作ってしまったので、手こずりましたが、出来上がりました。コーティングチョコでくるくると作るのは初めてでした。次はこつも見えた気がするのでできそうですです。とにかく断面がお目見えすると喜びもひとしお必ずまた作りたいです(^^♪
あいりおーさん
2017/1/8
funwariさんこんにちは^^こちらもよもぎあんぱんに引き続き作ってくださってありがとうございます*^^*とっても綺麗にできましたね~♪作る工程が多いので出来たときの喜びはひとしおですよね。私もいつもそれぞれのパーツ味見してますよ^^冷凍しなくてもこんなに綺麗にできるなんてすごいです♪コーティングチョコはちょっとしか必要ないときに便利ですよね。飾りのためだけにテンパリングは面倒ですもんね。今も十分クルクルチョコお上手ですが、2回目はコツがつかめてるのでもっと上手になりますね^^必ずまた作りたいと思っていただけてとっても嬉しいです*^^*
写真
ちょこままさん
2016/12/27
ムースは苦手で作るのを避けていましたが、今年のクリスマスにはチャレンジしました。上掛けを冷やしすぎて残念なことに‥‥。でも断面はしっかり4層にできました。女子会ではみんなに喜ばれて好評でした。2回目はもっと上手にできるはず!!また作りたいと思います。
あいりおーさん
2016/12/29
ちょこままさん こんにちは^^ムース作るの苦手だったにも関わらず挑戦してくださってありがとうございます!!苦手とは思えないくらい綺麗に仕上がっていますよ~♪上掛けは初めて作る時はその温度加減が難しいですよね。冷やし過ぎたらレンジで10秒ずつとか溶かして調整しても大丈夫ですよ^^女子会でこんなケーキが出てきたらみなさんが喜ぶのわかります^^喜んでもらえると大変だった作業も忘れちゃいますよね^^また2回目があったらきっとコツがつかめていると思います。作ってくださって、嬉しいコメントありがとうございます♪
写真
めがねうさぎさん
2016/12/27
お久しぶりです、あいりおーさん。今年の職場用は、初めて見たときからワクワクしていたこちらに挑戦! 可愛いし、美味しいしで大好評でした。用意していた箱とトヨ型のサイズが合わず、型に細工が必要という手間が生じましたが、そんな苦労はみんなの笑顔で吹っ飛びました。あいりおーさんのレシピは本当に最高です!! 工程は多くても、丁寧に教えてくださるからこそ、何とか頑張れそうな気になります。(^^;) 今は月に一回程度しか作らないのですが、ゆっくり楽しんで、また挑戦します! 
あいりおーさん
2016/12/29
めがねうさぎさん こんにちは^^お久しぶりです♪こちらを見た時からワクワクしていてくださったなんてありがとうございます*^^*とっても嬉しいです♪大好評だと聞けてとっても嬉しいです♪型と箱が合わなかったのですね~。。みなさんの笑顔があれば大変さも忘れて作って良かったって思えますよね♪こんな私のレシピにそんな嬉しいお言葉ありがとうございます。そう言っていただけると試作を繰り返してよかったと思えます^^また月一のお菓子の日があれば気になるものぜひ作ってみてくださいね♪作ってくださって、嬉しいコメントありがとうございます♪
あいりおーさん
2016/12/20
こんにちは^^お返事が遅くなってしまって申し訳ありません><インスタでコメントくださったtuyetさんですね!!クルクルチョコはちょっと難しいですよね~。。すみません><余ったベリーというのはトッピングのベリーでしょうか?私ならタルトの中に一緒に入れて焼きこむか、ジャムにしたり、スムージーにしたりすると思います。半月トヨは中身をチョコレートムースにしたり、バニラムースにしてココアで作るグラサージュをかけたりはいかがでしょうか?^^こんなに可愛く作ってくださってありがとうございます♪
写真
2016/12/2
工程が沢山ありましたが難しくなくできました!仕上げのチョコのくるくるは難しくて出来ませんでした。大量に余った冷凍ベリーの使い道レシピを教えて欲しいです!あと半月トヨ型の活用方法も教えて欲しいです!可愛すぎてテンション上がります!
写真
しまにゃんさん
2016/11/28
一目惚れして、絶対作ろうと心に決めてました!中は娘のリクエストで、ホワイトチョコムースにしました。上掛けはいつもミロワールを使っていたのでお値段が高くなってしまうのご難点でしたが、こちらのレシピでとてもキレイにコーティングできたので感動しました✨ただ、チョコのグラサージュとは加減が違い一回では難しく、何回かかけましたが最終的には綺麗に仕上がったので良かったです✨
あいりおーさん
2016/12/1
しまにゃんさん こんにちは^^とっても美しいブッシュドノエルルージュができてましたね~♪デコレーションもとっても素敵ですね♪ホワイトチョコムースはまたカット面が綺麗な感じなんだろうなぁ~って想像しています。確かにミロワールよりもお値段上がってしまいますが、綺麗にコーティングできたときけて安心しました^^もちろん何回かかけても大丈夫なんですよ^^きっと2回目があったらさらにコツがつかめてやりやすいと思います^^娘さんきっと喜んでくれたでしょうね^^手間暇かかるレシピなのに作ってくださって嬉しいコメントありがとうございます。

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!

トップへ