税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

2/22(水)16:00まで

「ひな祭りマカロン」あいりおー

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ひな祭りマカロン

ひな祭りマカロン
ひな祭りカラーのマカロンに桜の花を使ったクリームをサンドしました。

下準備

・アーモンドプードルと純粉糖は一緒にふるっておく
・細目グラニュー糖と乾燥卵白は一緒の容器に入れて混ぜ合わせておく
・7mm~1cm程度の丸口金を付けた絞り袋を準備する。
・バタークリーム用のバターは室温に戻して21度くらいの指がすっと入る柔らかさにしておく

マカロンコック

  • 1
  • ひな祭りマカロン

    ボウルに卵白を入れ、コシを切ってから細目グラニュー糖と乾燥卵白を合わせたものを入れ高速で角がピンと立つまで泡立てる。メレンゲの状態はツヤツヤで
    ねばりがあり、角が立つ感じが理想。

  • 2
  • ひな祭りマカロン

    1にふるっておいたアーモンドプードルと粉砂糖を入れ、最初は切るように粉っぽさがなくなるまでゴムベラで混ぜ合わせる。

  • 3
  • ひな祭りマカロン

    2が粉っぽさがなくなるまで混ざったら、2等分に分ける。
    ※ここではマカロナージュは終わってません。

  • 4
  • ひな祭りマカロン

    1つにはピンクのアイシングカラーを、もう片方には緑のアイシングカラーを爪楊枝の先にほんの少量入れ色を付ける。

  • 5
  • ひな祭りマカロン

    4のそれぞれの色の生地をボウルの側面に
    ゴムべらをこすりつけるような感じで、生地が完全に均一になり、つやが出てくるまでよく混ぜます(この工程をマカロナージュといいます。

  • 6
  • ひな祭りマカロン

    ヘラで生地を持ち上げて落とすと落ちた生地が折り重なるように。たらたら流れ落ちる状態ではありません
    ※マカロナージュが足りないとつやがなく、ピエも出にくいです。反対にマカロナージュし過ぎで流れ落ちるような生地では高さがなくねっちょりした食感になりやすいです。

  • 7
  • ひな祭りマカロン

    6のイメージはこんな感じです。

  • 8
  • ひな祭りマカロン

    6を絞り袋に入れる。

  • 9
  • ひな祭りマカロン

    8をベーキングシートの上に直径3cmほどの丸に絞り、30分程度乾燥させて触っても手につかないくらいまで乾燥させます。
    ※冬場は30分程度、夏は1時間以上かかることもあります。

  • 10
  • ひな祭りマカロン

    乾燥した9を次の焼き方で合計14分焼く。
    ①ベーキングシートの下に段ボールをカットしたものを1枚挟んで天板を裏返して180度のオーブンの上段でピエが出始めるまで3~4分焼きます。
    ②ピエが出たら段ボールを外し、160度に下げる。
    ③残り5分になったら150度に下げ、前後向きを変えて下段にマカロンを移動し、上段に天板を置いて色がつくのを防ぎ焼成する。
    ④冷めるまで天板の上で待つ。
    ※マカロンは繊細なのでご家庭のオーブンに合わせて温度時間を調整してくださいね。

  • 11
  • ひな祭りマカロン

    粗熱が取れたらベーキングシートの後ろから押し出すようにゆっくりはがした後、薄らと跡が残る感じで、裏はさらっとしています。

  • 12
  • ひな祭りマカロン

    それぞれ対になる大きさ同士をセットしておく。

  • 13
  • ひな祭りマカロン

    おまけ
    8の2色の生地を同じ絞り袋に入れるとマーブルになります。綺麗に混ぜるよりは少し白い部分が残ってるくらいがいいです。

  • 14
  • ひな祭りマカロン

    13を焼くとこんな感じになります。

バタークリーム

  • 1
  • ひな祭りマカロン

    バタークリームに入れる桜の塩漬けを15分ほど水にさらして塩抜きする。塩抜きしたらキッチンペーパーで水気をしっかり切っておく。

  • 2
  • ひな祭りマカロン

    シロップ用の細目グラニュー糖と水を持ち手つきのコップに入れ、レンジ600Wで1分30秒加熱する。この程度加熱すると118度になっている。
    加熱の間に卵黄に卵黄用の細目グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで撹拌する。
    ※持ち手がないと熱くて持てません。

  • 3
  • ひな祭りマカロン

    卵黄のボウルに118度になったシロップを少しずつ注ぎながらハンドミキサーを回しボウルの底に温かさが感じられなくなったら終了。
    ※一人で作業する際はボウルの片側に濡らした布巾をたたんで高さを持たせたものにボウルを斜めに立てかけてすると作業しやすいです。

  • 4
  • ひな祭りマカロン

    3に柔らかくしたバターを入れてふんわりと空気を含ませるようにハンドミキサーで撹拌する。
    ※2回分の量ができるので半量はラップに包んで冷凍保存できます。

  • 5
  • ひな祭りマカロン

    4の半量に塩抜きした桜をみじん切りにしたものを入れ、混ぜ合わせる。

  • 6
  • ひな祭りマカロン

    1cmの丸口金を付けた絞り袋に入れる。

組立

  • 1
  • ひな祭りマカロン

    対になったマカロンの片方にバタークリームを等分に絞る。

  • 2
  • ひな祭りマカロン

    対を組み合わせて出来上がり。

このレシピの材料

数量:10個~12個

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

トップへ