税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

「苺のレアチーズショートケーキ」ナナママちゃん

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

苺のレアチーズショートケーキ

苺のレアチーズショートケーキ
苺とピンクの可愛いドットが出てくるガーリーな萌え断ショートケーキです♪工程が多いので2日に分けて作ると楽チンです。逆さに組み立てていきますが、表面に模様を入れない場合は下から順に組み立てても大丈夫です。

下準備

200gのヨーグルトを140gになるように水切りして準備する。
小さなボウルにバターと牛乳を入れて湯せんで溶かしておく。
デコレーション丸型に敷き紙をしておく。
オーブンを180℃に予熱する。

ジェノワーズ

  • 1
  • (予熱開始)ボウルに卵をほぐし、上白糖を加えて混ぜ湯せんにかける。40℃を超えたぐらいで湯せんから下ろしボウルの底の水分を拭き取り、ハンドミキサーに持ち替えて4~5分しっかり泡立てる。※湯せんから下ろしたタイミングでバターの入ったボウルを湯せんにかけて温めておく。

  • 2
  • ふるった薄力粉を加えてゴムベラで下からすくうように大きく手早く混ぜる。粉っぽさが完全になくなり均一になったら、ひとすくいバターのボウルに入れて混ぜ、生地に戻し入れる。ヘラで同様に混ぜる。持ち上げた生地がリボン状になめらかに落ちるようになったら型に流し入れて170℃のオーブンで約30分焼く。(焼きすぎに注意!表面を軽くさわって弾力があればOK)金網に乗せて冷まし、ビニール袋に入れておく。

  • 3
  • 厚さ1cmにスライスしたものを2枚用意する。(上下の焼き目を除いた部分を使いたいので半分以上余ります。)

表面にドット模様をつける。

  • 1
  • OPPシートにステンシルシートを乗せ、生クリームとチョコレートを温めて混ぜたガナッシュをドレッジで均一に塗り広げて模様をつける。ステンシルシートをそっと剥がしてステンレスのトレーに乗せる。セルクルをそっと乗せる。

レアチーズケーキ生地

  • 1
  • 水に粉ゼラチンをふり入れてふやかしておく。ボウルに室温に戻したクリームチーズとグラニュー糖を入れてホイッパーでなめらかにする。水切りヨーグルトとレモン汁を加えてよく混ぜる。別のボウルに生クリームを入れてトロリとするまで泡立てる。

  • 2
  • ふやかしたゼラチンを湯せんで溶かし、クリームチーズのボウルに入れて手早くよく混ぜる。生クリームも加えてよく混ぜ、絞り袋に詰めてセルクルの中に均一に絞り入れる。半分に切った苺をきれいに並べ、中に押し込むように入れる。ドレッジなどで表面を均し、スライスしたジェノワーズを乗せてラップをかけて冷蔵庫で冷やし固める。(苺が直接ジェノワーズに触れないようにチーズ生地が苺に薄くかぶさるように押し込んでください)

仕上げ

  • 1
  • シャンティー2種の材料をそれぞれ泡立ててクリームを作り、丸口金をつけた絞り袋に詰める。レアチーズケーキが固まったら乗せたジェノワーズの上に苺クリームと白いクリームが交互になるように波紋に絞る。もう1枚のジェノワーズを乗せて冷蔵庫に少し入れて落ちつかせる。

  • 2
  • 水にゼラチンをふり入れてふやかし、湯せんで溶かしてグラニュー糖とラズベリーピューレを加えて混ぜ、よく冷ましておく。1を冷蔵庫から出し、セルクルよりひとまわり小さい板(デコ型の底板など)を乗せてひっくり返す。冷ました上掛けゼリーをドット模様の上にまわしかけ、パレットナイフで均す。セルクルが汚れたら拭き取っておく。

  • 3
  • 濡らした手ぬぐいをラップで包んでレンジで1分ほど温める。2を高さのあるもの(安定感のある缶など)に乗せる。温めたタオルでセルクルの周りを囲んでセルクルを下に押し下げて外す。苺などお好みのものを飾って出来上がり♪

このレシピの材料

数量:15cmセルクル

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

ナナママちゃんさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!

トップへ