税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

「パステルカラーフラワークッキーポップス」gipfel

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

パステルカラーフラワークッキーポップス

パステルカラーフラワークッキーポップス
パステルカラーが可愛いお花のクッキーポップスです。
アイシングと合う様に甘さを控えめにしたクッキー生地にしてあります。
アーモンドパウダーを少し加えて、風味をプラスしました。

アイシングの使用色はやや多いですが、アウトライン用のアイシングは白のみにして、コルネも少量で済む用に作り易くしました。

下準備

・卵とバターは室温に戻しておく
・薄力粉とアーモンドパウダーは合わせて2回ふるっておく
・オーブンは170℃に温めておく

クッキー生地

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    室温に戻したバターをクリーム状になるまで練り、グラニュー糖を加えてふわっと白っぽくなるまで混ぜる。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    溶いた卵を2回に分けて加えて、しっかり混ぜ合わせる。
    バニラエッセンスも加えてて再度混ぜる。

  • 3
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    ふるった小麦粉とアーモンドパウダーを2〜3回に分けて加え、ゴムベラでその都度さっくり混ぜ合わせる。

  • 4
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    大体混ざったら、手で粉っぽさが無くなるまで軽く捏ねてひとまとめにする。

  • 5
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    生地を約150gづつに3等分する。

  • 6
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    それぞれをラップに包み、平たくして冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
    今回はそのうちの1つを使用。
    残りは冷凍庫へ。(約1ヶ月程保存可能)

  • 7
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    寝かせた生地を広げたラップで挟み、アクリルルーラーを使って3㎜の厚さに伸ばす。
    この後、15分程冷蔵庫で冷やすと生地が扱い易いです。

  • 8
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    薄力粉を付けたクッキー型で型抜きをする。(4種類)
    型抜いた生地がダレるようなら、再度冷蔵庫で15分ほど冷やす。

  • 9
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    170℃のオーブンで12〜15分程焼く。
    生地が少し薄いため、様子を見ながら焼き過ぎに注意して下さい。
    焼き上がったらケーキクーラーで冷ましておく。

  • 10
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    クッキーポップスは2枚組で使うので、それぞれ4枚づつ用意します。(写真は半量)

アイシング

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    卵白パウダーと水を泡立て器でまぜ、15〜30分程置く。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    卵白パウダーがふやけたら再度混ぜ合わせ、ボールに入れた粉砂糖に茶漉しでこしながら液を入れる。
    硬さ調整の為、液は少し残しておく。

  • 3
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    ハンドミキサーでツヤが出るまでしっかり練り合わせる。(3〜4分位)

  • 4
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    ツノがピンと立つのが目安。
    固いようなら残しておいた液を加え、柔らかいようなら粉砂糖を足して調整して下さい。

  • 5
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    アイシングクリームは乾かないように、使うまでタッパーなどに入れて、濡らしたキッチンペーパーとラップをかけてしっかり蓋をしておく。

  • 6
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    お花絞り用(固め)のアイシングを作る。
    硬さはそのままで、色付けする。

  • 7
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    アウトライン用(普通)のアイシングを作る。
    ガラスのボウルに適量を入れて空気を抜くように混ぜながら、アイシングを持ち上げてツノがゆっくりお辞儀をする位まで水を入れて調整する。
    少量で柔らかくなるので入れすぎに注意して下さい。

  • 8
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    6はバラ口金を付けた絞り金に、7はコルネにそれぞれ詰める。

  • 9
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    ベースライン用(ゆるめ)のアイシングを作る。
    水を少しづつ加えながら、スプーンで垂らして5秒程で馴染むのが目安。
    それぞれ色を付ける。
    今回は白、ピンク、イエロー、ブルー、グリーンを作りました。
    茶色を少しいれるとシックなパステルカラーになります。

  • 10
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    それぞれをコルネに詰める。

お花①

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    アウトラインを引く。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    ピンクのアイシングを流して乾かす。
    気泡が立ったり、表面がポコポコしていたら、爪楊枝でクリームをくるくる回したり、クッキーを左右にゆっくり揺すると良い。

  • 3
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    花びらのラインを中心から外側へ向かって描いたら完成。

お花②

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    アウトラインを引く。
    真ん中にアイシングをちょんと描き、そこを中心に花びらを描くとバランス良く描けます。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    白のベースラインを流して乾かす。

  • 3
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    乾いたら中心に白のアイシング(普通)を丸く絞り、黄色のアラザンを付けて完成。

  • 4
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    アラザンは小皿に適量取り、クッキーを逆さにして付けると綺麗に付きます。

お花③

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    アウトラインを引く。
    お花②と同様に描くと綺麗に仕上がります。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    イエローのアイシングを点々と適量置く。

  • 3
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    イエローの点にくっつける様にグリーンのアイシングを点々と置く。

  • 4
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    空いた部分に白のアイシング(ゆるめ)を流して全てを埋める。
    塗りたてはポコポコしているのでクッキーを軽く左右に揺らして下さい。
    この作業は手早く行うのがポイントです。
    1個置きに4箇所埋める。

  • 5
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    残りの4箇所はピンク・ブルー・白のアイシングで同じ様に埋めて乾かす。

  • 6
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    乾いたら、白のアイシング(普通)で花びら一枚ずつのアウトラインを引き、中央に丸く絞る。
    中央に白のノンパレルを付けて完成。

お花④

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    バラ口金で外側から花びらを絞っていく。
    口金の細い方を外側にして、半円を描くように一枚ずつ絞る。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    3段階、円を描く様に絞ったら、中心を少しだけ残し乾かす。

  • 3
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    乾いたら真ん中に白のアイシング(普通)をクッキー生地を埋める様に丸く絞る。

  • 4
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    ピンセットでアラザンを乗せたら完成。

仕上げ

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    アイシングをしていない方のクッキーの裏面に白のアイシング(普通)を細長く絞り、スティックをくっ付ける。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    スティックの上にアイシングを絞る

  • 3
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    乾いたアイシングクッキーを乗せて軽く押さえて乾かす。

  • 4
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    それぞれのクッキーを1〜3の工程で組み立てたら完成。

ラッピング

  • 1
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    クリスタルパックに乾燥シートを入れる。

  • 2
  • パステルカラーフラワークッキーポップス

    カラータイで留めて完成。

このレシピの材料

数量:直径5㎝のクッキー約16枚×3

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

gipfelさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

トップへ