税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

「生イーストでしっとりふんわり山型食パン」takacoco

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

生イーストでしっとりふんわり山型食パン

生イーストでしっとりふんわり山型食パン
インスタントドライイーストでは味わえない、しっとり、ふわふわ感。イースト臭の少ない、非常に香りのよい食パンです。
毎日食べても飽きない味ですから、トーストして朝ごはんに、焼かずにサンドイッチに、色んな食べ方で楽しめます。
分割して、小さなパンにしても美味しいので、アレンジしやすいレシピです。

作り方

  • 1
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    初めに生イーストを計量する。水と牛乳を混ぜ合わせ、その中から40g(イーストの約5~6倍)を取り分け、生イーストを溶かしておく。そのあと、ほかの材料を計量する。

  • 2
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    HBに、バター以外の材料を入れて、生地づくりコースでスタート。10分後、バターを入れる。手ごねでもOK。1次発酵させる。

  • 3
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    途中、30分くらいたったところで、一旦生地を取り出し、パンチを入れる。パンチは、優しく生地を広げ、左右から中心に向かって生地をたたみ、手で押さえたら、手前から3つにたたむ。生地にコシがつき、伸びやすくなる。パンケースに戻し、1次発酵の続きをさせる。2~2.5倍になったら完了。インスタントドライイーストより発酵完了までの時間がやや短いので、過発酵にならないよう注意する。

  • 4
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    1次発酵が済んだら、生地を3分割し、ゆるく丸める。ボウルやタッパなどをかぶせて乾かないように20分ほどベンチタイムを取る。

  • 5
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    とじ目を上にして台に置き、手で押さえてガスを抜いたら、めん棒で13×17センチの縦長の楕円に伸ばす。真ん中で少し重なるように左右からたたみ、押さえて整える。

  • 6
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    手前から、少し生地を締めるように巻いて、巻き終わりを閉じる。

  • 7
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    3つとも成形したら、型にオイルスプレーをふって、写真の向きになるように、生地を型に入れる。

  • 8
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    あたたかいところで2次発酵をする。インスタントドライイーストより早く上がってくるので、ホイロオーバーにならないよう気を付ける。山のてっぺんが型から上に出て、生地を指でそっと押した時に、わずかに戻ろうとする状態になったら、200℃に予熱したオーブンで30分ほど焼く。焼き時間は各家庭のオーブンによって調整する。

  • 9
  • 生イーストでしっとりふんわり山型食パン

    焼きあがったら、型を数回たたき、パンの中の蒸気を抜き、腰折れを防ぐ。型から出して、網の上で冷ます。

このレシピの材料

数量:容量1500mlくらいの1斤型 1台分

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

takacocoさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

トップへ