今ならクール便手数料が半額!税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料

7/26(水)16:00まで

「爽やか!とろふわっなシトロンジュレ」ayaka

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

爽やか!とろふわっなシトロンジュレ
これからの季節にぴったりな爽やかなレモンリキュールを使ったとろふわなジュレとヨーグルトプリンの組み合わせです。レモンのコンポートも添えて。

下準備

粉ゼラチンを水にふやかしておく(プリン用、ゼリー用2種類)

レモンのコンポートを作ります

  • 1
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    レモンを3mmくらいの薄切りにします。8枚くらいあるといいです。

  • 2
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    耐熱皿に並べ、水、細目グラニュー糖をいれます。
    お皿を傾けたりして、全体になじませます。ふんわりとラップをして、レンジ500w1分30秒~2分かけます。そのまま冷まします。

  • 3
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    完全に冷ましたら、キッチンペーパーなどに置き、軽く水分をとっておきます(使う直前でも可)

ヨーグルトプリンを作ります。

  • 1
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    小鍋に牛乳の半量と細目グラニュー糖を入れて中火から強火にかけ、グラニュー糖が溶けたら火を止めます。ふやかしておいた、プリン用のゼラチンを入れて、溶かします。

  • 2
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    ①が完全に溶けたら、ボウルに移し、残りの牛乳、プレーンヨーグルトを入れてよく混ぜ合わせます。

  • 3
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    ボウルの底面を氷水にあてて、とろみがつくまで時々混ぜながら冷やします。

  • 4
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    カップにレモンのコンポートを側面に貼り付けます。コンポートに水分が多い方がくっつきやすいです。

  • 5
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    ゆっくりと、静かに③のプリン液をいれます。そのまま冷蔵庫で2時間ほど冷やします。

シトロンジュレ(レモンジュレ)を作ります。

  • 1
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    小鍋にデカイパー シトロンジュネヴァと水、細目グラニュー糖を入れて沸騰させます(アルコール分を飛ばします)沸騰させた時間によっては、ジュレができあがっても多少のアルコール分は残ります。

  • 2
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    火をとめ、ふやかしていたジュレ用のゼラチンを入れて溶かします。

  • 3
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    バットに入れて冷蔵庫で2時間ほど冷やします。

  • 4
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    固まってもとろっとした仕上がりです。
    冷やしている間に、レモンの皮をくるくると包丁で切ります。5mm幅くらいにさらにカットし、割りばしなどにくるくると巻きつけ、ラップなどで止めておきます。くるくるとしたレモンの皮ができます。

  • 5
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    ヨーグルトプリンを冷蔵庫から出し、スプーンなどでジュレを救っていれていきます。

  • 6
  • 爽やか!とろふわっなシトロンジュレ

    残りのレモンのコンポートを適当な大きさにカットし、トッピングします。くるくるレモンの皮、ピック、ハーブなどをトッピングしてできあがり!

このレシピの材料

数量:175ccタワーカップ5個分

  • レモンのコンポート
  • レモン(輪切り8枚程度) … 1/2個~
  • 細目グラニュー糖 … 大匙1/2
  • 水 … 大匙1/2
  • ヨーグルトプリン
  • 牛乳 … 200g
  • プレーンヨーグルト … 110g
  • 細目グラニュー糖 … 40g
  • ◆粉ゼラチン … 4g
  • ◆水 … 40cc

使用する道具

  • ボウル

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

ayakaさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!

トップへ