税抜6,000円以上のご購入で送料108円 ・クール便手数料108円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

「ライチとクリームチーズのプリン」安食雄二

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ライチとクリームチーズのプリン

ライチとクリームチーズのプリン
ライチピューレで炊いたお米がポイントの、贅沢なデザートです。フルティエールのライチピューレは、完熟したライチの芳醇な香りが楽しめる最高級のピューレです。プリンの底にはライチピューレで炊いたお米を敷き、上にはアガーで作った喉越しのよいジュレを乗せ、3層の食感を楽しめる、贅沢なスコッププリンです。ライチソースは無くても十分美味しいですが、特別な日には是非ソースまで作ってみてください。


 ▼この続きをご覧頂くには、会員登録(無料)が必要です。
新規会員登録
コンテンツ会員
※cottaでお買い物をしていただくには、本会員登録が必要です。

(コンテンツ会員登録後にも本会員に移行することができます。)



このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


eppeさん
2017/10/4
このレシピ、配合や工程おかしくないですか?!
ライチプリンに対してライチライスの分量が多過ぎて食感最悪です。
そして特に!
このレシピのグレープフルーツジュレの配合ですが、
パールアガー2.3gだと出来上がり量に対して分量が少なすぎて固まりません。
(パールアガーQ&Aに「パールアガーは出来上がり全体量に対して1.5%~3%が標準使用量」と記載あり。
参考URL▶︎http://www.fuji-pearlagar.co.jp/product/pearlagar8/qa/)

出来上がり全体量450cc以上あるからパールアガーは6.8g以上は必要として、80度以上、沸騰直前まで熱し冷やし固めるも、工程の仕上げで加熱処理をしていない生のグレープフルーツと合わせてしまったら、せっかく冷やし固めたジュレが溶けてしまいます。

ラ・フルティエールのライチピューレの美味しさを楽しみたかったのに、
このレシピのおかげで材料を無駄にしてしまって残念な気持ちでいっぱいです。

もうひとつ言わせて貰えば、このレシピはラ・フルティエールの250g
1パックでは足りません。
そのため私はライチライスでレシピに載っている通り250gのうち160g使ってしまったので、残り90gをライチソース用としてその他の材料の分量を算出し、ライチソースの量を減らしました。
このレシピのためにもう1パック購入しなくて良かったです。

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

安食雄二さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!

トップへ