税抜6,000円以上のご購入で送料108円 ・クール便手数料108円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

「スィートポテトスコーン♪」YUKA

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

スィートポテトスコーン♪

スィートポテトスコーン♪
ふわふわシットリのイングリッシュタイプのスコーンに、スィートポテトを閉じ込めました♪
フィリングのスィートポテトはそのまま焼いて食べても美味しいので、余った分でもう1品作れちゃいます。(スコーンとのメリハリをつけるために少し甘めにしてあるので、単体でスィートポテトにする時はお砂糖を減らしてくださいね!)

下準備

・発酵バターは1cm角に切って、冷凍庫で一晩凍らせておく。
・小麦粉はポリ袋などに入れて冷凍庫で冷やしておく。
・牛乳と生クリーム、全卵を合わせて塩を加えて溶かし、冷蔵庫で冷やしておく。

スィートポテトフィリング

  • 1
  • スィートポテトスコーン♪

    さつまいもはアルミホイルで巻き、170℃のオーブンで25分ほど柔らかくなるまで焼く。
    これを皮をむいてポテトマッシャーでつぶす。

  • 2
  • スィートポテトスコーン♪

    グラニュー糖、はちみつ、卵黄の順に加えていく。
    バターは薄目に切って加える。(できればこの時にバターが溶けきってしまわない程度に粗熱が取れているのが理想♪)
    生クリームを加えて、全体が均一になるようにゴムベラで合わせる。

  • 3
  • スィートポテトスコーン♪

    18gずつ、5こ取り分けて丸めておく。
    (余った分は絞ったりして卵黄を塗って黒ゴマを振って焼くと美味しく食べられます♪冷凍もOK)

作り方

  • 1
  • スィートポテトスコーン♪

    フードプロセッサーに冷えた粉類(薄力粉、砂糖、ベーキングパウダー)と、冷凍庫から出したバターを入れる。

  • 2
  • スィートポテトスコーン♪

    バターが米粒くらいの大きさになるまでまわす。
    フードプロセッサーがない場合は、ハードタイプのカードを(できれば2個)手にもってバターを細かく刻んでいきます。バターが溶けないように注意しながら溶けそうであれば随時冷蔵庫に入れながら作業します。ある程度細かくなったら、親指の付け根のあたりでこすり合わせるようにさらにバターの粒を細かくしていく。(サブラージュ)

  • 3
  • スィートポテトスコーン♪

    ひと回り大きめのボールに移し、黒ゴマを加える。
    冷やして置いた液体を加え、カードを使って切るようにしながら全体に均一に水分を行きわたらせていく。

  • 4
  • スィートポテトスコーン♪

    バターを溶かさないように注意しながら、生地を一まとまりに押し固める。
    バターが層になっていくのをイメージしながら、10回ほど折りたたむイメージで軽くこねる。
    (方向を横にしたりせず、かならず一定方向に折りたたむこと!)
    水分の多い生地なので最初はベタつくが、次第に弾力がでてきてまとまります♪

  • 5
  • スィートポテトスコーン♪

    必要であれば最小限の打ち粉をしながら、
    横10、縦20cmの長方形に伸ばす。

  • 6
  • スィートポテトスコーン♪

    生地を半分の長さで切り、スィートポテトを4か所に置く。
    全卵を刷毛で塗り、もう片方の生地を少しだけ伸ばしてから(フィリングを覆う分足りなくなるので)、空気を閉じ込めないように注意しながら重ねる。
    これをラップに包んで、冷蔵庫で2~3時間やすませる。

  • 7
  • スィートポテトスコーン♪

    5.5cmの菊型で抜き、表面に全卵を塗る。
    190℃に予熱したオーブンで、15分ほど焼成する。

  • 8
  • スィートポテトスコーン♪

    完成♪

このレシピの材料

数量:5個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

YUKAさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!

トップへ