税抜6,000円以上のご購入で送料108円 ・クール便手数料108円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

「大学芋あんパン。」nagyi

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

大学芋あんパン。

大学芋あんパン。
大学芋と粒あんを1:1で混ぜた餡を、全粒粉入りの油脂なし乳製品なしの素朴な配合の生地で包みました。そんなシンプルで素朴な配合の生地ですが、ごま油と餡子が混ざり合いコクのある、ずっしりとお腹いっぱいになる「あんぱん」です。

フィリングづくり。

  • 1
  • 大学芋あんパン。

    皮付きのさつまいもを1~1.5㎝にカットする

  • 2
  • 大学芋あんパン。

    600wのレンジで3分加熱する(お芋により形が崩れない程度に調整してください)

  • 3
  • 大学芋あんパン。

    炒めるより少し多めのゴマ油を熱し、水分を切った②を入れ2~3分ほど揚げる。余分な油をキッチンペーパーで吸い取り、醤油、みりん、砂糖、塩を入れ混ぜる。

  • 4
  • 大学芋あんパン。

    黒胡麻を混ぜる

  • 5
  • 大学芋あんパン。

    粒あん100gと混ぜる

生地づくり~焼成

  • 1
  • 大学芋あんパン。

    水以外の材料を全てボールに入れ混ぜ、水を入れる

  • 2
  • 大学芋あんパン。

    ある程度粉気が無くなったら台の上に出し捏ねる

  • 3
  • 大学芋あんパン。

    ボールに入れ、ラップまたはシャワーキャップなどをして乾燥しない状態で一次発酵をとる(約2倍になるまで)

  • 4
  • 大学芋あんパン。

    一次発酵後

  • 5
  • 大学芋あんパン。

    生地を台の上に出し、3分割(1個約85g~90g)にする

  • 6
  • 大学芋あんパン。

    表面が張るようにまるめ、ベンチタイムをとる(約10分~)

  • 7
  • 大学芋あんパン。

    台の上に軽く打ち粉をし、手の平でガスを抜くように潰す

  • 8
  • 大学芋あんパン。

    麺棒で直径約12㎝の円に伸ばす

  • 9
  • 大学芋あんパン。

    フィリングを1/3(1個につき約70g前後)のせる

  • 10
  • 大学芋あんパン。

    上下の生地を、ヒダのない餃子のように半分に包み、とじ目をしっかり閉じる

  • 11
  • 大学芋あんパン。

    とじ目を下にして天板に並べる

  • 12
  • 大学芋あんパン。

    ホイロ(二次発酵)をとる(目安35℃前後で約40分)

  • 13
  • 大学芋あんパン。

    200℃に予熱したオーブンで13~15分焼く

  • 14
  • 大学芋あんパン。

    カットした方が食べやすいです♪

このレシピの材料

数量:3個分

  • フィリング
  • さつま芋(皮つき) … 100g
  • きび砂糖 … 大1/2
  • みりん … 小1
  • … 少々
  • 醤油 … 大1/2
  • 胡麻油 … 適量
  • 黒胡麻 … 適量
  • 粒あん … 100g

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

nagyiさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!

トップへ