税抜6,000円以上のご購入で送料216円 ・クール便手数料216円、税抜6,000円未満は各648円が加算されます。

「苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー」nyonta

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

苺とホワイトチョコで女子ウケ抜群なクッキー!
渦巻きとストライプで2種の成形をしてみました^^

バレンタイン、ホワイトデーにもおすすめです♪


下準備

・バター、卵黄は常温に戻す。
・粉はふるっておく。
・ストロベリーパウダーはダマが出来ているようであれば、粗めのザルで一度ふるっておく。

クッキー生地

  • 1
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    ボールにバターと粉糖を入れ、ゴムベラで練り合わせる。

  • 2
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    塩、卵黄、アーモンドプードルの順に加えよく混ぜる。

  • 3
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    生地を2等分にする。

  • 4
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    片方に薄力粉60g、もう片方に薄力粉50gとストロベリーパウダーを入れゴムベラでそれぞれ混ぜる。

  • 5
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    それぞれの生地を2等分にしてラップに分ける。

  • 6
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    それぞれ15×12cm程度に伸ばす。

  • 7
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    まず渦巻きの成形。白い生地に苺の生地を乗せる。

  • 8
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    そのままクルクルと巻く。ラップで包み、冷蔵庫で3時間以上休ませる。

  • 9
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    ストライプの成形。白い生地に苺の生地を乗せ半分に切る。

  • 10
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    それを更に半分に切る。

  • 11
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    4つに分かれた生地を白い生地と苺の生地が交互になるように重ねる。ラップで包み、冷蔵庫で3時間以上休ませる。

  • 12
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    生地が冷えたらカットする。厚さは約5mm程度。渦巻きは全部で10セット、ストライプは7セット取れます。

  • 13
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    160℃に予熱したオーブンを150℃に下げ、約20分焼く。焼成後、そのまま30分程庫内放置して取り出し、冷ます。
    ※焼き色をあまりつけたくないので、低温で焼いた後に庫内放置してしっかりと火を通しています。

ホワイトチョコガナッシュ&仕上げ

  • 1
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    ボールに細かく刻んだホワイトチョコを入れ、レンジで温めた生クリームを加えて混ぜる。

  • 2
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    ボールの底を氷水に当てながら混ぜ、絞れる固さになるまで冷やす(冷やしすぎると固くて絞れなくなるので注意)。

  • 3
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    小さめの星口金をつけた絞り袋に入れ、クッキーに絞り出す。渦巻きの方は渦を巻くように。
    お好みでフリーズドライフランボワーズを少し散らすとベリー感がアップします。

  • 4
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    ストライプの方はグルグルと螺旋を描くように絞っています。

  • 5
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    2枚のクッキーで重ね合わせる。冷蔵庫で冷やす。

  • 6
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    出来上がり♪

  • 7
  • 苺とホワイトチョコのガナッシュサンドクッキー

    ラッピングしてプレゼントにもおすすめです♡

このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:ストライプ7個&渦巻き10個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
ひだまりさん
2018/4/2
楽しく作れました♪美味しかったです(*´-`)

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

nyontaさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

トップへ