税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

8/7(金)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

口溶けなめらかベイクドチーズケーキ

口溶けなめらかベイクドチーズケーキ

低温でじっくり焼いたベイクドチーズケーキ。口溶けなめらかで、どっしりした濃厚なチーズケーキが苦手な方におすすめです!
2017.11.25オーブン温度について追記あり

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

型の底面に丸く切ったオーブンシートを敷いておく。側面にはバターなどの油脂を塗っておく。
クリームチーズは室温にもどしておく。

作り方

  • 1

    ビスケットをボウル(または厚手のビニール袋)に入れて麺棒で細かく叩く。
    できるだけ細かくしておいたほうが後で型の底に敷くときに楽です。
    (フードプロセッサーで細かくすると楽です)

    口溶けなめらかベイクドチーズケーキ
  • 2

    レンジ(または湯煎)で溶かしたバターを加えて砕いたビスケットとよくなじませたら、型の底に入れてスプーンの背などでギュッと押さえながら敷き詰める。(私はマッシャーを使用してます)
    この時にちゃんとギュッとしておかないと焼いた後切り分けるときなどに土台部分が崩れてしまいます。

    口溶けなめらかベイクドチーズケーキ
  • 3

    室温にもどしておいたクリームチーズ、グラニュー糖、卵、生クリーム、牛乳、薄力粉、レモン汁を順番にフードプロセッサーに入れていき、その都度なめらかになるまで混ぜ合わせる。
    (泡立て器で混ぜるときも、クリームチーズから順番にその都度なめらかになるまで混ぜる。)

    口溶けなめらかベイクドチーズケーキ
  • 4

    ざるで濾してから型に流し込む。170℃に予熱したオーブンに入れて40〜50分焼く。
    (オーブンによって温度調整をして下さい。我が家のオーブンは火力弱めです。)
    オーブンから出した後、ひび割れしてしまうかもしれません。急激な温度変化でひび割れてしまうので、オーブンの庫内にしばらくおいてから出すと、防げると思います。
    また、焼き時間が長すぎてもひび割れの原因になってしまうようです。

    口溶けなめらかベイクドチーズケーキ
  • 5

    あら熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やす。(半日〜一晩)
    側面を温めた布巾で温めて、型から取り出す。
    底が取れない型の場合は側面にもオーブンシートを貼っておき、ひっくり返して型から出してください。

  • 6

    レモン汁をいれないで、バニラビーンズを入れてもおいしいです。

    口溶けなめらかベイクドチーズケーキ
  • 7

    ※2017.11.25追記
    オーブンの庫内温度を計測したところ、実際には150℃でした。オーブンによっては設定温度を170℃にすると高すぎてしまうかもしれません。
    設定温度と実際の庫内温度が正確なオーブンの場合は、150℃で焼いて下さい。

このレシピの材料

数量:15cm丸形(底取れ)

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
よーちんママさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

よーちんママさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「口溶けなめらかベイクドチーズケーキ」よーちんママ

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る