税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

ほんのりと淡いピンク色の生地が爽やかな春を感じさせます。
低温で焼くので〝もちもちふわふわ”
手作りの求肥をあんこで包みました。
レンジで簡単に求肥が作れちゃいますよ。
求肥なので時間が経っても柔らかく冷凍保存も可能ですよ!


生地

  • 1
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    ◎印の粉類を混ぜてから水を少しずつ入れて捏ねる。
    ひとまとまりになったら、バターを入れて更に捏ねる。
    捏ね上がり温度28℃
    乾燥しないように蓋を被せるか、ラップをして発酵する。
    目安は29℃/40分
    (発酵中に求肥入りあん玉を作る)

  • 2
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    2倍くらいになるまで発酵する。

  • 3
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    9等分に分割。
    生地の表面をはらしながら丸めて綴じ目をきっちり閉じる(写真の右下。参考のため裏返しました)
    ベンチタイム・・・20分

  • 4
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    めん棒で8㎝~9㎝に伸ばして求肥入りあん玉を包む。

  • 5
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    閉じ目を下にしてオーブン皿にのせる。
    発酵 35℃/30分

  • 6
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    オーブンを180℃に予熱する。
    発酵後、茶こしで生地の表面に片栗粉をふる。
    オーブンの温度を120℃に落として10~12分焼く。

  • 7
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    冷めたら刷毛で表面の片栗粉をはらう。
    食べる直前に中央をカットして苺をのせる。
    白生地で作りたい場合はストロベリーパウダーを抜いた配合で作れます。

  • 8
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    断面はこんな感じ。
    餡を包む時に出来上がりが、中央に餡玉があるイメージでは無くて、下にあるイメージ。
    要は閉じ口側を薄くする。それが底になる部分なので上部に生地が沢山あれば生地も膨らむのでフワフワの大きいパンができます。
    同じ生地量でも餡の下に生地が沢山あると餡の重みに潰されて大きくならないでしょ。
    餡の上の生地が薄いとパンが硬くて美味しくないよ~。

求肥入りあん玉

  • 1
  • 餡を30gX9個に丸めておく。

  • 2
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    深めの容器(マグカップなど)に餅粉と砂糖を入れて混ぜる。

  • 3
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    水を入れて混ぜる。
    ダマが無くなれば軽くラップをする。
    500wのレンジで1分加熱 → 水で濡らしたヘラで混ぜる → 更に20秒加熱 → 混ぜる。 

  • 4
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    ボード又はまな板に片栗粉をふる。
    その上に3を出して表面にも片栗粉をふる。
    9㎝X9㎝に形を整える。
    粉を付けたドレッジで3㎝四方に切り分ける。

  • 5
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    4の求肥の粉を掃って4つ折りにする。
    餡を手のひらで平らにして求肥を包む。

  • 6
  • 楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“

    求肥入りあん玉の完成。

このレシピの材料

数量:9個 (約7㎝の大きさ)

  • 求肥入りあん玉
  • 餅粉 … 26g
  • 砂糖 … 21g
  • 水 … 55ml
  • 粒あん又はこしあん … 270g
  • ▼材料
  • 片栗粉 … 適量

使用する道具

  • 捏ね機又はホームベーカリー
  • パンマット
  • めん棒
  • ドレッジ
  • 茶こし
  • ヘラ
  • 刷毛

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

chieさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「楽ちん手作り求肥で〝ふわふわもちもち苺大福パン“」chie

トップへ