税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

春色おだんごパン

春色おだんごパン

パイナップルケーキ型を使って、お花見にぴったりのパンを作ってみました。レンジで手軽に作れるお団子入りのやわもちなパンです。


下準備

・バターを室温に戻しておく
・牛乳を人肌程度に温めておく
・いちごパウダーとよもぎパウダーはあらかじめ分量の水と合わせておく
・お団子は生地を発酵させている間に作ると作業がスムーズです

パン生地部分

  • 1
  • 春色おだんごパン

    ボウルに、バターと★マーク、☆マーク以外の材料を入れ、温めておいた牛乳を入れてヘラで混ぜる。生地がまとまってきたらペストリーボードに出して、生地がつながるまで捏ね、バターを入れてさらに捏ねる。
    ※ゼロから学ぶパンの「こね」を参考にしました

  • 2
  • 春色おだんごパン

    パン生地を3等分にして、そのうち2つはあらかじめ水とあわせておいたいちごパウダー、よもぎパウダーをそれぞれ生地に馴染ませる。
    生地を丸めてとじめをしたにしてボウルに入れ、オーブンの発酵機能を使って発酵させる。

  • 3
  • 春色おだんごパン

    発酵の目安は生地が1.5~2倍の大きさになるまで。

  • 4
  • 春色おだんごパン

    ガス抜きをして、それぞれの生地を分割しベンチタイムをとる。1つあたり20gくらいが丁度良いと思います。

  • 5
  • 春色おだんごパン

    ベンチタイムの間にパイナップルケーキ型にバターを塗っておく。

  • 6
  • 春色おだんごパン

    生地のガスをまんべんなく抜き、真ん中に少し厚みが残るように伸ばす。お団子を1つのせてつつむ。

  • 7
  • 春色おだんごパン

    真ん中に生地を集めて。

  • 8
  • 春色おだんごパン

    丸める。

  • 9
  • 春色おだんごパン

    生地をパイナップルケーキ型に入れて、少し大きくなるまで二次発酵させる。

  • 10
  • 春色おだんごパン

    発酵終わりの目安。

  • 11
  • 春色おだんごパン

    米粉(分量外)をふり、シルパットをかぶせて重しをのせて、130℃のオーブンで20分焼成。
    ※ご家庭のオーブンによって時間と温度は調整してください

  • 12
  • 春色おだんごパン

    焼き上がったら型をはめたままあら熱をとり、そっと型から外す。
    ※柔らかめなのでそっと外してください

お団子部分

  • 1
  • 春色おだんごパン

    耐熱容器に米粉と砂糖を入れて軽く混ぜ合わせ、水を入れてよく混ぜる。

  • 2
  • 春色おだんごパン

    600wの電子レンジで、1分温める→混ぜる→温めるを繰り返す。温める時間は計5分くらい。うっすら透明になります。

  • 3
  • 春色おだんごパン

    手に水をつけて一口サイズに丸める。表面に米粉(分量外)をまぶしておく。

このレシピの材料

数量:パイナップルケーキ型20個分くらい

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

キッケルさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「春色おだんごパン」キッケル

トップへ