税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

「型紙付き!ヘクセンハウス」はつみ

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

型紙付き!ヘクセンハウス

型紙付き!ヘクセンハウス
憧れのお菓子のおうち!毎年クリスマスまで飾っておくヘクセンハウスのレシピです。

下準備

・無塩バター、たまごは常温に戻しておく

クッキー生地を作る(白、ココアどちらも同じ流れです)

  • 1
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    バターは室温に戻しておく。寒くてバターが柔らかくならない場合は、1cm程度の厚みにカットしてラップで包み、レンジで10秒ほど加熱する。まだ固い場合はプラス10秒。
    ※一度に20秒やると、溶けます。

  • 2
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    ボウルにバターを入れてヘラでよく練る

  • 3
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    グラニュー糖を加えてよく混ぜる

  • 4
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    よく溶きほぐした卵を3回に分けて加える。はじめはスプーン1杯程度。

  • 5
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    その都度泡だて器でよく混ぜる

  • 6
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    ふるった薄力粉を加える

  • 7
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    ココア生地のときは、ここでココアパウダーを一緒に加える

  • 8
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    ヘラで切るようにして混ぜ、そぼろ状になったらボウルの側面に押し付けるようにしてまとめる

  • 9
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    ラップに包んでひとまとまりにして、冷蔵庫で1時間以上休ませる

クッキーを焼く

  • 1
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    型紙です。
    右クリックで「名前をつけて画像を保存」→保存したフォルダを開き、保存した画像アイコンを右クリックして、用紙設定をA4サイズにして印刷してください
    画質が粗くてごめんなさい><

  • 2
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    休ませた生地を伸ばしていきます

  • 3
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    ラップの上に生地を置き、その上にクッキングシートを被せ、生地を挟むようにして麺棒でのばします
    ※上もラップをかけてしまうと、ラップの皺の跡ができてしまうので、クッキングシートがいいですよ♪

  • 4
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    できればルーラーも使いましょう。均一に伸ばせます

  • 5
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    型紙をあてて、ナイフでカットします。
    ※屋根だけココア、その他は白い生地で作っています

  • 6
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    前面の壁にある丸い窓は、口金などちょうどよい大きさの丸型で抜きましょう。ペットボトルの蓋もいいサイズかも!

  • 7
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    余った生地を細く切って十字にしました

  • 8
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    レンガ模様はスケッパーで作ります。軽く押さえたり、角で線をひいたりします。

  • 9
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    土台は18cmのタルト型で抜くとちょうどよいサイズです。
    こちらはピケをします。フォークを刺して穴を開けてください。

  • 10
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    溶き卵をハケで塗って、180度のオーブンで12~15分ほど焼きます
    ※ご家庭のオーブンで調整してください

  • 11
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    焼きあがったら重しをします。クッキーを平らにするためです。特に屋根部分は平らなほうが見栄えが良いです!
    しばらくしたら外して、冷まします

組み立てる

  • 1
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    アイシングを作る。ボウルに粉糖、レモン汁、水を加えてよく練る。しっかり白くなるまで練ります。混ぜた跡が残り、しばらく消えないくらいの固さで。

  • 2
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    土台の上で組み立てていきます。アイシングを絞り袋に入れて先を少しカットし、絞り出して、くっつけていきます

  • 3
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    倒れそうな場合は無理せずゆっくり、固まるのを待ちながら作業しましょう

  • 4
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    内側もしっかりアイシングをつけます

  • 5
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    煙突は煙突だけで固めてから、最後にくっつけます

  • 6
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    隙間があればアイシングで埋めてしっかり固定します。

  • 7
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    ここから楽しい飾りつけです!
    屋根にはマカロンをくっつけたり、アイシングで模様を描いたりして飾りましょう

  • 8
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    飾りに使うアイシングは、先ほどのアイシングに粉糖を加えて少し固めにします。柔らかく角が立つ程度。

  • 9
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    口金を付けた絞り袋に入れて絞ります

  • 10
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    玄関部分のリースは、アイシングカラーで色を付けたアイシングを作り

  • 11
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    コルネに詰め

  • 12
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    直接描きます

  • 13
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    赤と黄色も入れてリースっぽく。

  • 14
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    入り口からキャンドルを入れることもできます

  • 15
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    そっと火をつけます

  • 16
  • 型紙付き!ヘクセンハウス

    できあがり!

このレシピの材料

数量:一軒(約13×15×20cm)

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


2017/1/9
はつみさん!返事ありがとうございます!慎重に気長に組み立てます笑完成したらまたコメントします(^^♪
はつみさん
2017/1/9
はじめまして!レシピ参考にしてくださってありがとうございます!!嬉しいです(⁎˃ᴗ˂⁎)ご質問の件ですが…私でしたら、まずは屋根のみをくっつけて完全に乾いてから、パーツを貼ると思います!パーツを先にしてしまうと、重たい屋根を取り付ける、ということになり、重みでズレてしまったりするかもしれないと思うからです…!まずは屋根のみで貼り付けたほうがいいかなと…。うまくいきますように…!
はつみさん
2017/1/9
通常通りの返信ボタンが使えなかったので新規コメントとしてお返事させていただきました…!気付いていただけるといいのですが…涙
写真
2017/1/9
貼り付けたいのはこんな感じです。2~3枚ずつを考えています^^;
写真
2017/1/9
はじめまして。このレシピを参考にクッキーハウスを作っています。組み立てる中で疑問があるのですが、屋根にアイシングしたクッキーを飾りたいと考えているのですが、屋根に貼り付けてから本体につけた方がいいですか??それとも屋根を本体に付けてからクッキーを貼り付けた方がいいですか??重くて崩れないか心配です^^;

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

はつみさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!

トップへ