税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料、税抜6,000円未満は各540円が加算されます。

「栗と柚子のツイストパン」takacoco

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

栗と柚子のツイストパン

栗と柚子のツイストパン
柚子ピールをたっぷり練り込んだパン生地で、マロンペーストと渋皮煮をサンドし、ねじります。
成形も楽しく、独特のひきも加わって、ふんわりだけど食感も楽しめる、秋の菓子パンです。

柚子を加えると生地がべたつきますが、必ずなじむので頑張ってこねてくさだい。柚子がなければ、風味は変わりますが、オレンジピールでも美味しいです。成形時、生地を持ち上げると重みで伸びて、薄く細くなるので、なるべく天板に置いたまま、ねじります。柚子なしのプレーン生地に、マロンペーストを塗ってチョコ、あるいはドライいちじくを散らしても美味しいです。

作り方

  • 1
  • 栗と柚子のツイストパン

    Aの材料をHBに入れて、生地づくりコーススタート。5分後に無塩バターを入れる。こねが止まったら、生地をボウルにだし、平らに広げ、柚子ピールを広げてのせる。カードで半分に切って、片方を、もう片方に裏返さずにのせる。生地を平らにならしてカードで半分に切って、また片方を重ねる。何度かくり返し、層にする。

  • 2
  • 栗と柚子のツイストパン

    切ってはのせる、を3~4回繰り返したら、柚子がなじむまでやさしくこねる。強くこねると柚子から水分が出て生地がべたつくので、柚子をつぶさないように意識して。キレイに混ざったら、丸めてボウルに入れ(あるいはスイッチが入ったままのパンケースに戻しても)、1次発酵開始。

  • 3
  • 栗と柚子のツイストパン

    発酵の間に、Bを混ぜ合わせて、マロンペーストを作る。硬いペーストに、一気に牛乳を入れると混ざらないので、牛乳は少しずつ入れて、その都度、練り合わせる。栗の渋皮煮は1センチ角に切っておく。

  • 4
  • 栗と柚子のツイストパン

    1次発酵が済んだ生地を、とじ目を上にして台に出し、手でガスを抜いてから麺棒で22×35センチの四角に伸ばす。手前半分に、Bのやわらかく練ったマロンペーストを塗る。手前だけ1センチ塗り残すが、両端は端っこまで塗ってよい。栗の渋皮煮を散らす。

  • 5
  • 栗と柚子のツイストパン

    向こうから手前に半分にたたみ、上から押さえて密着させる。両端はまっすぐにそろえたいので切り落とす。カードで縦5本に切る。半端の生地を出したくない場合は、角が丸く仕上がるが、両端を切り落とさず、6本に切ってもよい。

  • 6
  • 栗と柚子のツイストパン

    上下2センチほどを切り離さないように、真ん中に切り込みを1本入れる。

  • 7
  • 栗と柚子のツイストパン

    オーブンシートを敷いた天板の上に移し、天板の上で成形する。上端を、上から切り込みの中にくるりとくぐらせてねじる。下端も、くぐらせてねじる。

  • 8
  • 栗と柚子のツイストパン

    切り落とした端っこは、ひもを撚るようにねじって渦巻きにする。型があれば利用しても。温かいところで、2次発酵を取る。オーブンを200℃に予熱開始。

  • 9
  • 栗と柚子のツイストパン

    ひと回り大きくなって、指のあとが残るくらいになったら、200℃に温めたオーブンで11~13分ほど焼く。各オーブンによって調整する。

このレシピの材料

数量:5本分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

takacocoさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ





おすすめ PICK UP!