5,980円以上のご購入で送料無料!

5/25(水)16:00まで

法人のお客様へ

会員登録

友だち追加数

法人のお客様へ

プロの仕事 cattaがお送りする超豪華連載企画! catta限定の特別レシピも同時に配信します。

高橋雅子
取材記事③ 教室やお店をはじめる人へのアドバイス
「私はパン教室は基本的に自分の好きなようにやればいいと思っています。最初に教室を開く時に思ったことは、自分が通いたい教室を作りたかった。
ですから、私の教室は、この内容でこのボリュームで、この値段だったら自分も通いたいというのが一番大切なコンセプトです。
昔いろんな教室に行ったことがありますが、そこで思ったのは、みんなでこねて何種類か焼いて、お土産に分けて2,3個持って帰る。これでは後で家で作ろうと思ってもそれぞれの作り方が分からない。そこで一人一単位、他の人が全く触らないで、自分でちゃんと作ってもらいたい。そして普通の教室では、作ったパンとお茶が出されてハイ終わりです。それだけでは私にはお昼ご飯にならないんです(笑)。
だからと言ってパンは食べているから、帰りにどっかのお店に改めて入るという気分でもない。どうせなら教室でしっかりと食事も出してくれたら嬉しい。自分がやって欲しかったこと、不満に感じたことを足して作ったのが私の教室なのです。パンを一人が一単位きちんと自分で作って、さらにしっかりした料理とワインまで出す。そして女子会ならぬ、みんなで和気あいあいと談笑。生徒さんは毎回大満足してお帰りになります」

いまパン教室を開く人は、生徒の満足感よりもまず最初に宣伝、集客ありきと考えてしまう。インターネットなどの情報が増えたことが逆に足かせになってしまっているのかもしれない。



 ▼この続きをご覧頂くには、会員登録(無料)が必要です。
新規会員登録

 



おすすめ PICK UP!

【連載企画】cotta徹底取材!プロの仕事 高橋雅子 取材記事3

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る