税抜8,000円以上のご購入で5%OFF!

7/13(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

もっちりイングリッシュマフィン

もっちりイングリッシュマフィン

前日に湯種を作り、冷蔵発酵させて作った冷蔵熟成製法のイングリッシュマフィンです。湯種を作る手間はかかりますが、湯種と米粉により、翌日も固くならないイングリッシュマフィンになりました♪カリカリに焼いたり、サンドイッチにしたり、いろんな食べ方でお召し上がりくださいね。


注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

湯種は前日に作り、冷蔵庫で8時間以上寝かせておく。

作り方

  • 1

    前日に湯種を仕込む。温めたボウルに熱湯を入れ、その後強力粉を加え、木べらでよく練る。捏ね上げ温度60度位になるように熱湯の温度を調整する。粗熱が取れたらラップをし冷蔵庫で1晩ねかせる。多めに作って置いても3日間は冷蔵庫で持ちます。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 2

    ホームベーカリー、または捏ね器に本捏ねの材料(無塩バター以外)を入れ、①をちぎって加え、10分程度捏ねる。さらに室温に戻したショートニングまたは無塩バターを加え、10分捏ねる。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 3

    大き目のボウルに②を丸めて入れ、少し緩むまで暖かいところで発酵する。さらに冷蔵庫に入れて1晩冷蔵発酵する。2倍弱程度になるまで発酵する。冷蔵発酵せず、すぐに作りたい時は30度で50分~60分、2倍弱になるまで1次発酵する。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 4

    生地を6等分し、丸めて、固く絞った濡れ布巾等を被せ15分ベンチタイムを取る。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 5

    ガスを抜き、軽く丸めなおしした後、コーングリッツを全体にまぶす。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 6

    麺棒で10センチ程度に伸ばす。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 7

    さらにコーングリッツを全体にまぶす。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 8

    型に入れる。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 9

    35度で40分~50分程度2次発酵する。型の8割程度の高さまで発酵させる。オーブンを180度に予熱する。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 10

    2次発酵完了後、付属の蓋をセットする。

    もっちりイングリッシュマフィン
  • 11

    予熱完了したオーブンに入れ、180度で13~15分焼いて出来上がり。

    もっちりイングリッシュマフィン

このレシピの材料

数量:コッタオリジナルマフィン型6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
vivianさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

vivianさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「もっちりイングリッシュマフィン」vivian

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る