4,900円以上ご購入で送料無料! - 6/17(月)16:00まで

どんぐりマドレーヌ

ころんとした様子が愛らしい、どんぐりの形のマドレーヌ。

レモン型を利用して生地を焼き上げ、ぼうしと呼ばれる端っこ部分には、チョコレートとクランチをトッピングして、どんぐりっぽさを出しました。
米粉を使うことで、ふんわりと柔らかく、太白ごま油とバターを合わせて、軽やかでいてコクのある味わいに仕上げました。

どんぐりが好きな、りすをモチーフにした米粉のガレットを添えれば、お茶の時間がいっそう楽しくなりますよ。


りすの米粉ガレットレシピはこちら


連載では詳しいPOINTを紹介中!
なかしましほさんが出会った 韓国スイーツ、ときどきパンvol.2 【どんぐりマドレーヌとりすの米粉ガレット】はこちら


なかしましほさんの本レシピにまつわるエピソードはこちら

【所要時間目安:40分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


本レシピに含まれるアレルギー物質(特定原材料:7品目)

小麦 えび かに 落花生 そば

*使用している商品のアレルギー表示の有無を掲載基準としています。
*「スティックタイプのプレッツェル」のアレルギー原材料は含めずに記載しています。ご使用になる商品の原材料をご確認の上お作りください。
*レシピに使用している商品には、製造工場や加工所で、特定原材料7品目と共通の設備で製造するものも含まれます。気になる方はご使用をお控えください。
*レシピ制作者ではなく、cottaにて確認した情報を掲載しています。
「cotta tomorrowレシピのレギュレーション一覧」はこちら

作り方

  • 1

    ボウルにAを入れ、湯煎にかけて泡立て器ですり混ぜる。はちみつ、砂糖がなじみ、人肌程度(38〜40℃)に温まったらボウルを湯煎から外し、Bを合わせてふるい入れる。

    どんぐりマドレーヌ
  • 2

    泡立て器で粉気がなくなるまでしっかりと混ぜる。米粉はしっかり混ぜても生地が固くならないので、なめらかになるまで、ていねいに混ぜること。

    どんぐりマドレーヌ
  • 3

    Cを加え、油分がなじむまで混ぜ合わせる。バターと太白ごま油を合わせて使うことで、時間がたってもふわっとやわらかく、濃厚すぎない軽やかな味わいに。

    どんぐりマドレーヌ
  • 4

    生地を絞り袋に入れ、型に入れる。卵のサイズによって生地量が前後するため「型の8分目」を目安に。もしなければ、計量カップに入れて注ぐか、スプーンを使ってもOK。170℃のオーブンで13~14分間、よい焼き色がつくまで焼く。

    どんぐりマドレーヌ
  • 5

    竹串を生地の真ん中にゆっくり刺して引き上げ、べたべたした生地がついてこなければ焼き上がり。

    どんぐりマドレーヌ
  • 6

    型から外し、網の上で冷ます。型に入れたままにしておくと、カリッと焼き上がった生地の表面が蒸れてしまうので、焼き上がったらすぐに網の上に出すとよい。

    どんぐりマドレーヌ
  • 7

    チョコレートを湯煎で溶かす。生地の丸みのある面を上向きにし、上部にプレッツェルを刺す。どんぐりに見立て、上1/4側にチョコレートをスプーンでかける。

    どんぐりマドレーヌ
  • 8

    クランチを散らし、チョコレートが乾くまでそのままおいて、でき上がり。

    どんぐりマドレーヌ
公開日:2024/1/25 最終更新日:2024/4/18

このレシピの材料

数量:レモン型6~7個分

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

なかしましほさんのレシピ一覧

マドレーヌのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「どんぐりマドレーヌ」なかしましほ