税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

フルーツ大福

フルーツ大福

お好みのフルーツで作る大福です。
電子レンジで求肥を作り、包みます。

今回はいちご、パイナップル、キウイ、みかんでご紹介しますが、季節のお好きなフルーツで楽しんでみてくださいね!
個人的にはパイナップルがおすすめ♡

あんこは指にくっついてこないくらいまで水分を飛ばして作ってください。

手作り白あん→レシピID:00009087
こちらもぜひチャレンジしてみてください^^


下準備

使うあんこを工程1~を目安に水分調整してください。

あんこの水分調整

  • 1

    使うあんこはメーカーによって水分が多くべちゃっとしている場合があります。
    指で触ってみて…

    フルーツ大福
  • 2

    くっついてこないくらいが良いです。
    ベチャベチャしているようなら、電子レンジで加熱するか(次を参照)、小鍋に移して弱火で加熱しながら絶えず混ぜ、水分を飛ばします。
    終わったら金属製のボウルやバットに入れ、底を氷で冷やすとすぐに次の作業ができます。

    フルーツ大福
  • 3

    電子レンジの場合は耐熱容器に入れ、一度500Wで1分ほど加熱します。
    出して全体を混ぜ、熱々になってきたら30~40秒加熱しては混ぜる、を繰り返して水分を飛ばしていきます。
    熱い状態では若干緩くなります。
    もし冷めたときに硬すぎるようでしたら、熱湯を少しずつ加えて調整します。

    フルーツ大福

フルーツを餡で包む

  • 1

    餡30g×4つに分けます。
    ひとつを手のひら(またはラップでも)に広げ、全体を包んで真ん丸に形作っておきます。
    終わったら、大福が出来上がったとき頂点にしたい方を上に向けてバットに並べておきます。
    (乾きやすいのでラップをしてください)

    フルーツ大福
  • 2

    みかんは1/4(小房3個くらい)が目安。

    フルーツ大福
  • 3

    キウイは1個を4等分。
    パイナップルは大体3㎝角くらいです。
    キウイやパイナップルのように水分が多いフルーツはキッチンペーパーでしっかり水分を吸い取ってから餡で包んでくださいね。

    フルーツ大福

求肥作り~仕上げ

  • 1

    バットに片栗粉をたっぷり広げておきます。
    (工程8で使うので、イメージが湧かない方は見てください。)

  • 2

    求肥を作ります。
    白玉粉に、水80gのうち約半分を入れ(目分量で良いです)、湿らせてから手でダマがなくなるまでしっかり捏ねます。

    フルーツ大福
  • 3

    残りの水を少しずつ加え、上白糖も加えて泡立て器で全体をよく混ぜます。(ダマのないように。)

    フルーツ大福
  • 4

    色をつける場合はここで。
    緑を例にして進めますが、この時点でうっすらと色づく程度で十分です!加熱するともう少し濃い色が出ますので、ここでつけすぎないように気をつけてくださいね。

    フルーツ大福
  • 5

    ラップをせず電子レンジ500Wで1分加熱。
    半分固まった状態になると思うので、水で濡らしたゴムベラで全体をざっと混ぜて(完全に混ざらなくて大丈夫!)再びレンジで30秒加熱。

    フルーツ大福
  • 6

    30秒加熱して混ぜた状態。
    まだ白い部分があるのでもう一度30秒加熱します。

    フルーツ大福
  • 7

    透明感が出て良く伸びるようになればOK!
    まだ足りないようでしたらもう一度電子レンジで加熱して調整してください。

    フルーツ大福
  • 8

    用意しておいた片栗粉の上に求肥を乗せます。

    フルーツ大福
  • 9

    上からもたっぷり片栗粉をかけてください。
    片栗粉がついていないとベッタリくっついてしまいます。

    フルーツ大福
  • 10

    余計な片栗粉を払ったらカード等で4等分します。
    切り口にも片栗粉を振ってくださいね。

    フルーツ大福
  • 11

    粗熱がとれたら刷毛で余計な片栗粉を払い、求肥を軽くのばします。
    縁の部分1㎝くらいを、真ん中よりちょっと薄めに伸ばしておくと良いです。
    まん中を薄くしてしまうと包んだ時に穴があいてしまう場合があります。

    フルーツ大福
  • 12

    包んでおいたフルーツ+餡を乗せます。
    出来上がった時に頂点にしたい方を下にして乗せます。
    求肥を寄せ集めてぎゅっと指先でくっつけます。(必要に応じて片栗粉を手につけてください)
    カードで4等分した形だと三角形に近いかなと思いますので、まずは3頂点を集めてぎゅっと。

    フルーツ大福
  • 13

    あとは残りの部分を寄せてぎゅっと。

    フルーツ大福
  • 14

    ひっくり返し、必要に応じて片栗粉をまぶし直し、手で丸く整えたら出来上がりです!

    フルーツ大福
  • 15

    保存はアルミカップなどを利用し、片栗粉を多めにまぶして入れ、保存容器を利用すると良いです。
    ラップをかぶせてしまうと、結露が求肥についてラップにベッタリくっついてしまうので、保存容器+蓋をおすすめしますよ。
    冷蔵保存で翌日には食べきってくださいね。

    フルーツ大福

このレシピの材料

数量:4個分(フルーツ1種類目安)

  • 求肥
  • 白玉粉 … 50g
  • 上白糖 … 40g
  • 水 … 80g
  • ※お好みのカラー … つまようじの先くらいほんの少し
  • 片栗粉 … たっぷり(求肥作りの工程8参照

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
陽子さん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

陽子さんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「フルーツ大福」陽子

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る