税抜6,000円以上のご購入で送料200円&クール便200円!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ヨモギ大福

ヨモギ大福

田舎暮らしの春

春が来ると、家の近くでうぐいすが鳴きはじめます。
最初は上手に鳴けません。

「ほーけきょ」とか「ほーほけっきょ」など、初々しい、かわいい鳴き声です。
それが、新緑が深まる頃になると鳴き声も伸びやかに、上手に鳴いています。

春っていいですね*

庭の八重桜を楽しんだ後、葉を収穫し、塩漬けにして保存しています。香りのよい桜餅の葉になります。

ヨモギも新芽の4~5月ごろ摘んで水洗いし、湯を沸かして重曹を加え、ヨモギをさっと茹でて、何度か水にさらして灰汁を抜き、軽く絞って水気を取り、きざんですり鉢ですったり、フープロなどで軽くペースト状にして冷凍保存したら、季節を問わず春の香りを楽しむことが出来ます。
ヨモギの効能は、調べて頂ければわかりますが、デトックス作用が強く(春の山菜などは大体そうですね)、アンチエイジング効果抜群?と思われる効能がたくさんです。

今回は、ヨモギが摘めない都会でお暮らしのみなさんにお勧めの、粉末のヨモギを使って作っています♪
よかったらお試しくださいね^^


作り方

  • 1

    すべての材料を耐熱容器に入れしっかり混ぜ合わせる。

  • 2

    ラップをかけて、レンジ(強)700ワットで3分加熱する。

  • 3

    取り出し、しっかり混ぜ合わせる。

    ヨモギ大福
  • 4

    再びラップをし、さらに3分加熱する。

  • 5

    すりこぎなどで、しっかり突く。
    (フープロなど使用すると楽ちん)

    ヨモギ大福
  • 6

    手に水を軽くつけ、40gのよもぎ餅の生地を丸める。

  • 7

    作っておいたあん玉をのせ包んでいく。

    ヨモギ大福
  • 8

    しばらくおいて、水気が乾いたら刷毛でうっすら片栗粉をはたいて出来上がり。

    ヨモギ大福
  •  

    ヨモギ大福
  •  

    ヨモギ大福
  •  

    ヨモギ大福

餡に包まないで黒蜜で頂く場合

  • 1

    出来上がったよもぎ餅をちぎってきな粉をまぶす。

    ヨモギ大福
  • 2

    黒糖(g)1:水(g)1 をさっとに詰めて作った黒蜜をかけて頂きます。

    ヨモギ大福
  •  

    ヨモギ大福

このレシピの材料

数量:

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
sarajyaさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

sarajyaさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ヨモギ大福」sarajya

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る