今だけ税抜3,000円以上のご購入で送料300円

11/2(月)16:00まで

cotta

フライパンで焼きカレーパン

フライパンで焼きカレーパン

揚げずに作る焼きカレーパン。
さっぱりしたカレーパンが食べたいときはこれ。
オーブンで焼いても良いのですが、今回はフライパンで焼いてみました。
おうちはもちろん、キャンプにもお薦めです。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・無塩バターを常温に戻します
・カレーに薄力粉を混ぜ、ラップをかけて、電子レンジ(600W)で1分30秒温め、冷ましておきます(薄力粉の分量はカレーの粘度によって加減してください)

作り方

  • 1

    ボウルに強力粉からぬるま湯までを入れて、混ぜます

    フライパンで焼きカレーパン
  • 2

    粉気がなくなったら、台に取りだして捏ね、なめらかになったら、バターをくわえて、さらに捏ねます

    フライパンで焼きカレーパン
  • 3

    捏ねあがったら、丸めてボウルに入れ、濡れ布巾などをかけて、温かい場所で発酵させます
    ・発酵参考:室温15℃、オーブンの発酵機能35℃で1時間半

    フライパンで焼きカレーパン
  • 4

    2倍にふくらんだら、1次発酵終了です

    フライパンで焼きカレーパン
  • 5

    6等分して、丸め、濡れ布巾をかけて、15分間休ませます

    フライパンで焼きカレーパン
  • 6

    とじ目を上にして、軽くつぶし、めん棒で円に伸ばして、カレーを中央にのせて、包みます
    ・生地を円に伸ばし、カレーをのせたら、上下の縁を伸ばし気味に持ちあげ、中央をつまんで綴じ、左右の縁も綴じます
    ・カレーはかためのほうが包みやすいです。ゆるくて、生地の縁についてしまうと、綴じられなくなります

    フライパンで焼きカレーパン
  • 7

    綴じ目を下にして、フライパンに並べて、発酵させます
    ・フッ素加工のフライパンの場合は、直に並べます
    ・それ以外のフライパンの場合は、オーブンシートを敷いて、その上に並べます
    ・発酵参考:室温15℃、オーブンの発酵機能40℃で30分

    フライパンで焼きカレーパン
  • 8

    ふっくらしたら、発酵終了です

    フライパンで焼きカレーパン
  • 9

    フライパンを弱火にかけて、蓋をしたまま15分焼き、裏返して10分焼いたら、ケーキクーラーに置いて、冷まします

    フライパンで焼きカレーパン
  • 10

    cottaコラム「フライパンで作る焼きカレーパンのレシピ」もぜひご覧ください。
    フライパンで焼き上げるコツや、パン粉付きのカレーパンにする方法についてもお話ししています。

公開日:2020/6/8 最終更新日:2020/6/8

このレシピの材料

数量:6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
marinさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

marinさんのレシピ一覧

カレーパンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「フライパンで焼きカレーパン」marin

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る