600円クーポンつかえます!

12/3(木)16:00まで

ガトーマロン

ガトーマロン

しっとり生地と口溶けのよいクリームが美味しいガトーマロンです。

シロップ以外のパーツ全てにマロンペーストを使いしっかり栗を感じれるケーキに仕上げました。

クリームはしっかり空気を含ませれば軽く口溶けがよい仕上がりになります。

これからの季節のおやつにぜひいかがですか?

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

オーブンを170度に余熱しておく。

マロンペーストを常温に出しておく。

ビスキュイマロン

  • 1

    バターをボールに入れ湯煎にかけ溶かしておく。

    ガトーマロン
  • 2

    平らな天板にベーキングシートとセルクル角型をのせておく。

    ガトーマロン
  • 3

    マロンペーストをゴムベラでダマがないように練ります。

    ガトーマロン
  • 4

    卵黄を少しずつ加えてさらに練ります。
    少しずつ柔らかくなってきます。

    ガトーマロン
  • 5

    全卵を少しずつ加えて泡立て器でさらに混ぜます。
    大分ゆるくなりました。

    ガトーマロン
  • 6

    ここであればハンドミキサーに替えて中速で泡立ていきます。
    白っぽく少し粘りが出るまで泡立てます。
    使うまでおいておきます。

    ガトーマロン
  • 7

    卵白にグラニュー糖を全て加えてハンドミキサーでツノが立つくらいまで泡立てます。
    ハンドミキサーがない場合はグラニュー糖は少しずつ加えて泡立てるとやりやすいです。

    ガトーマロン
  • 8

    6に泡立てたメレンゲの1/3を加えて泡立て器で軽く合わせます。

    ガトーマロン
  • 9

    8に薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものをふるいながら加えて、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせます。

    ガトーマロン
  • 10

    残りのメレンゲをキメをととのえて9に加えてさっくり混ぜ合わせます。

    ガトーマロン
  • 11

    溶かしておいたバターに10の一部を加えてなじませます。

    ガトーマロン
  • 12

    11を10に戻してさっくり混ぜ合わせます。
    ツヤがありフワッとしていれば生地の完成です。

    ガトーマロン
  • 13

    用意しておいた型に流し入れカードを使って平らにならします。
    なるべく手数を少ないようにします。

    ガトーマロン
  • 14

    余熱しておいたオーブン170度で30〜35分焼きます。
    ほんのり焼き色がついて触ったときにシュワっと音がしたら焼き上がりです。
    (焼き時間は各ご家庭のオーブンで調整してみてください)
    焼けたら網の上か木の板の上で冷まします。

    ガトーマロン
  • 15

    冷めた生地はセルクルと生地の間にナイフを入れてセルクルを外して1㎝厚くらいにスライスします。
    1㎝の高さのバールや棒などを生地の前後においてナイフを沿わせて切るとキレイに切れます。
    使うまでおいておきます。

    ガトーマロン

シロップ

  • 1

    鍋に水10gとグラニュー糖12gを入れて沸かして砂糖を溶かします。
    そこに水15gとブランデー10gを加えて混ぜます。
    使うまで冷蔵庫で冷やしておきます。
    お酒が苦手な方はブランデーの部分を抜いて下さい。

    ガトーマロン

クレームマロン

  • 1

    生クリームを氷水につけながらすくえるくらいの固さまで泡立てます。
    使うまで冷蔵庫に入れておきます。

    ガトーマロン
  • 2

    マロンペーストをゴムベラで練ります。

    ガトーマロン
  • 3

    鍋で水を沸かしてそこにブランデーを加えます。
    お酒が苦手な方はお酒を水に全量置き換えて下さい。

    ガトーマロン
  • 4

    3を熱いままマロンペーストに少しずつ加えてさらに練ります。

    ガトーマロン
  • 5

    指で押して少しへこむくらいの固さのバターを加えます。
    バターは電子レンジで少しずつ温めて固さを調節すると良いです。
    溶かし過ぎにはご注意下さい。

    ガトーマロン
  • 6

    ここからしっかり空気を含ませるように泡立てていきます。ハンドミキサーを使うとより良い仕上がりになります。
    白っぽくなるまで泡立てます。
    ここでしっかり空気を含ませると冷蔵庫で冷やし固めても口溶けよく仕上がります。

    ガトーマロン
  • 7

    泡立てた生クリームを混ぜ直して6に加え泡立て器で混ぜ合わせます。
    (ここで分離してしまったらあわてずに少しだけ湯煎にかけ混ぜるとキレイにつながります)
    溶かし過ぎにはご注意下さい。

    ガトーマロン

組み立て

  • 1

    セルクル角型にスライスした生地を一枚おきます。

    ガトーマロン
  • 2

    作っておいたシロップを生地にうちます。
    100円ショップなどに売っているスプレーボトルにシロップを入れ吹きつけるとほどよく簡単にシロップをうてます。
    ハケを使ってももちろん構いません。
    シロップのうつ量はお好みで加減して下さい。

    ガトーマロン
  • 3

    作っておいたクレームマロンを4等分にして生地の上においてカードを使ってならします。

    ガトーマロン
  • 4

    その上に生地を一枚のせて2〜3の工程を繰り返します。
    生地5層クレームマロン4層の合計9層になります。

    ガトーマロン
  • 5

    ラップをかけて冷蔵庫で2時間以上冷やし固めます。

    ガトーマロン

クレームシャンティマロン

  • 1

    マロンペーストをゴムベラで練ります。

    ガトーマロン
  • 2

    生クリームを少しずつ加えてなじませてから氷水につけて絞れる固さに泡立てます。
    使うまで冷蔵庫に入れておきます。

    ガトーマロン

仕上げ

  • 1

    冷やし固めたケーキのセルクルのまわりに温めた布巾を当ててセルクルを外します。

    ガトーマロン
  • 2

    お湯でナイフを温めてケーキの端を切り落とします。
    今回は2.5㎝×8㎝のプチガトーサイズに切り分けましたが、お好きな形に切って下さい。

    ガトーマロン
  • 3

    作っておいたクレームシャンティマロンを口金を入れた絞り袋に入れて絞ります。
    ここもご自由に絞ってみて下さい。

    ガトーマロン
  • 4

    あとはお好きなもので飾って下さい。
    今回は栗の渋皮煮と金箔で飾りました。

    ガトーマロン
  • 5

    完成です。
    冷蔵庫から出したても良いですがクリームが室温で少し柔らかくなっても美味しいです!
    おやつにぜひ!

    ガトーマロン
公開日:2020/9/9 最終更新日:2020/9/10

このレシピの材料

数量:15㎝×15㎝×H5㎝ セルクル角型1台分

  • ビスキュイマロン
  • アンベールマロンペースト … 120g
  • 卵黄 … 40g(卵2コ分)
  • 全卵 … 100g(卵2コ分)
  • 卵白 … 60g(卵2コ分)
  • グラニュー糖 … 35g
  • 薄力粉 … 55g
  • ベーキングパウダー … 1g
  • 無塩バター … 25g
  • シロップ
  • 水 … 10g
  • グラニュー糖 … 12g
  • 水 … 15g
  • ブランデー … 10g

使用する道具

  • セルクル角型
  • 天板
  • ボール
  • ゴムベラ
  • 泡立て器あればハンドミキサー
  • ナイフ
  • ハケもしくはスプレーボトル
  • カード
  • 口金
  • 絞り袋

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
ankoさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

ankoさんのレシピ一覧

プチガトーのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ガトーマロン」anko

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る