税込4,300円以上のご購入で送料220円!

7/29(木)16:00まで

オランジェット

オランジェット

お店に並んでいるようなキラキラと輝くオランジェットを手作りしてみませんか?

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

グラニュー糖500gは a250g・b125g・c125g に分けておく。
使用する柑橘類は国産、出来れば無農薬のものを用意してください。

オレンジ

  • 1

    オレンジをスポンジやたわしなどで丁寧に洗い、竹串又は爪楊枝を二本使って50か所ぐらい皮に穴をあける。

    あく抜きと味しみをよくするためです。果肉まで刺さなくても大丈夫です。

    オランジェット
  • 2

    たっぷりのお湯を沸かしオレンジを入れて再沸騰させたら弱火で2~3分、箸などで浮かないようにしながらゆで、冷水にとって冷ます。

    ゆですぎると皮が柔らかくなりすぎてカットがしにくくなります。

    オランジェット
  • 3

    5ミリの厚さにカットする。

    オランジェット
  • 4

    そのままで均一にカットできない場合は5ミリのルーラーを使ってもカットしても。

    オランジェット
  • 5

    鍋に水とグラニュー糖aを入れてグラニュー糖を溶かし、沸騰させ一旦火を止める。

    オランジェット
  • 6

    オレンジを並べる。

    オランジェット
  • 7

    再度沸騰させたらオーブンシートで落し蓋をし弱火で15分煮る。

    そのまま完全に冷めるまで半日以上おく。

    オランジェット
  • 8

    グラニュー糖bを加えて軽く沸騰させたら弱火で15分煮る。

    また半日以上おいてグラニュー糖cでこの工程をもう一度繰り返す。

    オランジェット
  • 9

    2度、煮る→冷ますを繰り返した様子。

    オランジェット
  • 10

    三度目、オレンジ全体が透き通って来ました。

    オランジェット
  • 11

    さらさらだったシロップに少しとろみがついてオレンジが透き通っていたらコンフィの完成です。

    まだシロップがさらさらだったらシロップだけを煮詰めてオレンジを戻し再度冷まします。煮詰めすぎると乾燥しにくくべたつくので注意です。

    オランジェット
  • 12

    コンフィのシロップを切り、網に乗せて100度のオーブンで約1時間、途中で表裏をひっくり返して乾燥させる。

    1時間以上オーブンで加熱すると固くなるので気を付けてください。

    オランジェット
  • 13

    オレンジが冷めないうちに網を一度綺麗に洗って再度オレンジを並べてべたつきがなくなるまで半日~一日自然乾燥させる。

    シロップがついたままの網で冷ますとくっついてしまう可能性があるので一度きれいに洗うことをお勧めします。

    オランジェット
  • 14

    キラキラと透明感のある仕上がりになりました。

    時間をかけて糖度を上げていくことでこのように仕上がります。詳しくはコラムをご覧ください。

    オランジェット
  • 15

    コーティング用のチョコまたはテンパリングしたチョコでコーティングして固める。

    写真はピスタチオとドライクランベリーをチョコが固まる前にトッピングしています。

    オランジェット
  • 16

    キラキラと輝くオランジェットの完成です。

    オランジェット

八朔(または伊予柑)

  • 1

    もっとお手軽に作れる八朔の皮を使用したものがこちら。

    オランジェット
  • 2

    グラニュー糖をまぶせばまた違った仕上がりです。

    オランジェット
  • 3

    八朔の皮を十字にカットして剥く。

    たっぷりのお湯で3度茹でこぼす。(水から皮を入れて沸騰させ弱火で10分茹でる)

    オランジェット
  • 4

    スプーンを使って白い部分を軽くこそげとる。

    ほんの軽く、仕上がりに影響しそうな筋を取る程度で大丈夫です。削り過ぎると薄く硬い仕上がりになります。

    オランジェット
  • 5

    お好きな型でくり抜いたりカットする。

    茹でて柔らかくなっているので簡単に型抜きできます。

    オランジェット
  • 6

    鍋に皮・果汁・グラニュー糖を入れて

    オランジェット
  • 7

    ひたひたになる水を足し、水分がほとんどなくなるまで、時々鍋をゆすりながら弱火で煮詰めていく。

    アクが出るようならその都度取り除いてください。

    オランジェット
  • 8

    水分がほとんどなくなり皮に透明感が出たらオーブンシートなどに並べて丸一日~自然乾燥させる。

    この時点でまだ皮まで透き通っていない場合、少し水を足してもう少しに詰めてください。

    オランジェット
  • 9

    チョコやグラニュー糖をまぶして出来上がり。

    グラニュー糖をまぶす場合ビニール袋に入れてシャカシャカすると綺麗にまんべんなくまぶせます。デコレーションケーキにも♪

    オランジェット
  • 10

    カットして出た半端な皮も刻んでピールすればこのようにデコレーションにも使えるし、その他お菓子作りやパン作りなどにも利用出来ますよ。

    オランジェット
  • 11

    cottaコラム「おうちで作る本格オランジェットのレシピ」もぜひご覧ください。
    透明感のあるコンフィを作る秘訣についてもお話ししています。

公開日:2021/2/9 最終更新日:2021/2/9

このレシピの材料

数量:約30枚

  • 八朔(または伊予柑)

  • 八朔の皮 … 2個分
  • グラニュー糖 … 皮と同量
  • 八朔の果汁 … 1/2個分
  • 水 … 適量(皮がひたひたになる程度)
  • お好みでチョコやグラニュー糖 … 適量

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
ぷるベリーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

ぷるベリーさんのレシピ一覧

オランジェットのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「オランジェット」ぷるベリー

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る