税込4,400円以上のご購入で送料220円!

4/12(月)16:00まで

苺のカヌレ

苺のカヌレ

甘酸っぱい、いちごの味がするカヌレ。
銅製カヌレ型で焼き上げるので、外側バリっと中はもっちり。

いちごのトッピングで、かわいくデコレーションしてくださいね♪

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・カヌレ型の内側に、常温に戻しておいたバター(分量外)を塗っておく。
・トッピングのピスタチオは、色付かない程度に軽くローストしておく。

作り方

  • 1

    鍋に牛乳を入れ、沸騰させる。
    火から下ろして冷まし、熱が抜けたら冷蔵庫で30分~1時間程度冷やしておく。

    苺のカヌレ
  • 2

    ボウルに薄力粉・強力粉・グラニュー糖・いちごパウダーを入れ、泡立て器で混ぜる。

    苺のカヌレ
  • 3

    牛乳を2回に分けて加え、泡立て器で混ぜる。
    このとき、中心からクルクルとすり混ぜるようにして、決して泡立てないように混ぜてください。
    ※グルグルと勢いよく混ぜるとグルテンが出て、生地が爆発しやすくなります。

    苺のカヌレ
  • 4

    別の器に卵黄を入れ、卵黄と全卵が合わせて40gになるように、計量する。
    無塩バターをレンジにかけて溶かす。

    苺のカヌレ
  • 5

    卵黄&全卵を加えて混ぜ、さらに溶かした無塩バターも加えて、混ぜる。
    ここで一度、網で裏ごしする。

    苺のカヌレ
  • 6

    表面にぴったりラップをして、丸1日(18~24時間)冷蔵庫で寝かせる。

    苺のカヌレ
  • 7

    焼成する1~2時間前に、生地を冷蔵庫から出しておき、常温に戻しておく。
    型に入れる前に、ゴムベラで全体を丁寧によく混ぜる。
    (底のほうに粉類が沈んでいるので、全体が均一になるように)
    バターを塗ったカヌレ型に、5等分にして生地を流し入れる。

    苺のカヌレ
  • 8

    250℃で予熱したオーブンを200℃に下げ25分間、180℃に下げて35分間程度焼く。
    ※カヌレは、最初に高温で焼かないと上手く焼けないので、まずはしっかり高温に予熱することが大切です。
    私は、石窯ドームを使用しています。
    天板を入れて250℃に予熱し、予熱完了のサインが出たらそのまま10分間程度空運転→扉を開けてカヌレを素早く入れ、200℃に下げて焼成開始といった感じです。

    苺のカヌレ
  • 9

    焼成後、ひっくり返して型から外し、冷まします。
    もう少し焼きたいかな…と思うくらいの焼き色がちょうどよいです。
    (あまりにも真っ黒に焦がし過ぎると、いちごの味がしなくなります)

    苺のカヌレ
  • 10

    小さめのボウルにコーティングチョコを入れて湯せんで溶かし、カヌレの表面をくぐらせる。
    チョコが固まらないうちに、フリーズドライストロベリーや刻んだピスタチオをトッピングする。

    苺のカヌレ
  • 11

    チョコが固まったら、出来上がり。

    苺のカヌレ
  • 12

    中身は、こんな感じ。
    きれいなハチの巣状になっていたら、成功です☆

    苺のカヌレ
公開日:2021/2/26 最終更新日:2021/2/26
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:5個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
nyontaさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

nyontaさんのレシピ一覧

カヌレのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「苺のカヌレ」nyonta

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る