税込6,500円以上のご購入で送料220円&クール便220円

れんこんとりんごのマフィン

秋に美味しくなるれんこんとリンゴを使ったベジタブルスイーツ!もっちりした蒸しパンにもにた食感です。

れんこんまんじゅうなどのもっちり感が好きな私はマフィンにいれたら、もっちりするのでは?!と思って試作を繰り返して出来たレシピです。れんこんを100g程度まで増やすことができます。好みでもっちり度を増してくださいね。当日よりは翌日の方がもっちり感が出て美味しいです。

焼きたてより翌日の方がしっとりもっちりします。マフィンを作るときのポイントはバターに砂糖を加えたら、しっかり混ぜて空気をふくませること、卵をいれるときには少しずつ加えて分離させないこと、小麦粉をいれたら練りすぎない事、この3つです!

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    下準備:
    生地用のれんこんは皮を剥きすりおろしておく。  
    トッピング用のれんこんは2mmくらいにスライスして、レモンを少々いれた水につけておく(色が変わらないように)
    りんごは皮と芯を除き、1cm位に切っておく。
    バターは室温に戻してやわらかくしておく。
    卵はほぐしておく(室温にもどす)

  • 2

    ☆の材料で、りんごのキャラメリゼをする。小鍋に砂糖をいれて火にかけ、キャラメル状になったらリンゴを加えて
    炒める。ザルにとりだして冷ましておく。

  • 3

    バターはハンドミキサーで柔らかくし、ブラウンシュガーをくわえて、バターがふわっとするまで泡立てる。そこへ、卵を少しずつくわえて、その都度よくまぜる。

  • 4

    れんこんのすりおろしをくわえて、低速でまぜる

  • 5

    粉類を一度ふるっておいたものを、もう一度ふるいながら1/2くわえて、ゴムベラで切り混ぜる。牛乳の1/2を加えて混ぜ、また残りの粉をいれて混ぜ、最後に残りの牛乳を加えて切り混ぜる。キャラメリゼしたりんごも加えて混ぜる。

  • 6

    マフィン型に敷紙をしき、そこへ生地をいれ、飾り用のれんこんをのせる。180度で20分ほど焼く。焼きがたらなければ、170度に落として竹串をさして、生地がつかなくなる状態まで5〜10分ほど足して焼く。

公開日:2011/3/15 最終更新日:2011/3/15

このレシピの材料

数量:マフィン6個分

  • 材料

  • バター … 70g
  • きび砂糖 … 80g
  • 卵 … 1個
  • れんこん(すりおろし) … 80g
  • 薄力粉 … 140g
  • ベーキングパウダー … 小さじ1と1/2
  • 牛乳 … 40cc
  • ☆りんご … 1/3個
  • ☆グラニュー糖 … 20g
  • れんこん(スライス) … 6枚

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
FoodLaboこうこさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

FoodLaboこうこさんのレシピ一覧

りんごのマフィン・カップケーキのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「れんこんとりんごのマフィン」FoodLaboこうこ

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る