税抜6,000円以上のご購入で送料分ポイント還元!

3/25(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

春色もちもち桜あんぱん

春色もちもち桜あんぱん

Wサクラプラスをパン生地に使い、ほんのり桜色と桜の香りがする生地に桜あんと求肥を包んで焼き上げました。


作り方

  • 1
  • 春色もちもち桜あんぱん

    ★印の無塩バター以外のパン生地材料をホームベーカリーや捏ね機にセット。
    スイッチを入れて10分間捏ねたらバターを投入。
    バターを入れてさらに10分間ほど捏ねて生地が捏ね上がったら、生地を丸め直してボウルに入れてシャワーキャップをかぶせて30℃くらいのところで生地が2~2.5倍になるまで1次発酵します。

  • 2
  • 春色もちもち桜あんぱん

    2倍になったところで発酵終了。

  • 3
  • 春色もちもち桜あんぱん

    1次発酵の合間に求肥クレープを1枚を16等分にカットし、一つにつき4枚を重ねて桜あんで包む。

  • 4
  • 春色もちもち桜あんぱん

    1次発酵が終わった生地を8等分に分け、きれいに丸めなおして15分間ほどベンチタイムを取る。

  • 5
  • 春色もちもち桜あんぱん

    ベンチタイムを終えた生地をガス抜きめん棒で直径10cmほどに丸く伸ばし、3の桜あんを包む。

  • 6
  • 春色もちもち桜あんぱん

    成形した生地は綴じ目を下にして、軽く押さえて平らにし、天板に画像のように並べる。オーブンの発酵機能を使って35℃程度の暖かいところで一回り大きくなるまで2次発酵させる。

  • 7
  • 春色もちもち桜あんぱん

    2次発酵の合間にトッピングの準備をする。桜の塩漬けを15分間ほど水にさらして適度に塩気を抜く。抜いたらキッチンペーパーの上に置いておく。※しっかりと水気をきらないように。

  • 8
  • 春色もちもち桜あんぱん

    一回り大きくなったら塩抜きした桜の花を水気を残したままのせる。これは桜の水分をしっかり抜いてしまうと、焼成で水分が抜けて焦げてしまうからです。水を含んだまま焼いても焼き上がり後は水気は飛んでいます。

  • 9
  • 春色もちもち桜あんぱん

    焼き色があまりつかないようにシルパットをのせ、天板をシルパットの上に重ねる。

  • 10
  • 春色もちもち桜あんぱん

    180℃のオーブンで11分間焼成する。

  • 11
  • 春色もちもち桜あんぱん

    焼きたては求肥もパン生地ももちもちです。

  • 12
  • 春色もちもち桜あんぱん

    中身の見えるパンのラッピング

このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:小ぶりな8個

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「春色もちもち桜あんぱん」あいりおー

トップへ