今だけポイント10倍!

10/20(火)16:00まで

cotta

オニオンベーコンの焦がしマヨパン

オニオンベーコンの焦がしマヨパン

ほうれん草の鮮やかなグリーンがきれいな総菜パンです。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・無塩バターは常温に戻して、やわらかくしておく。
・オーブンは焼成開始15分前には、予熱220℃を開始する。
※高めの温度設定にしているのは、オーブンを開けるだけで温度が下がってしまうため。

作り方

  • 1

    バター・水・牛乳以外の材料をボウルに入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。
    粉類が混ざったら水と牛乳を加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 2

    このくらい粉っぽさがなくなったら、こね台に移します。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 3

    最初は写真のようにベタベタです。
    左右の手を前後に動かして、生地をこねていきます。
    この時点ではかなりベタベタしますが、大丈夫。
    ドレッジを使って、時々生地を集めながらこねていきます。
    生地が台から少しはがれるようになったら、台にこすりつけるように前後に生地をこねます。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 4

    生地がつながってきたら、生地を持って台に打ちつけます。
    この時点では、生地はあまり伸びません。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 5

    生地を引っぱりながら半分に折りたたむ→90度向きを変えて台に打ち付けて折りたたむ、を繰り返し、生地がある程度薄く伸ばせるようになるまでこねる。
    ※この時点ではまだ生地に伸展性があまりないので、きっちり折りたためなくてもOK。
    同じ向きばかりにならないように、くらいの気持ちで向きを変えて、たたきこねできたらOKです。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 6

    ある程度薄く伸ばせるようになるまでこねたら生地を広げ、やわらかくなったバターをのせて包み込む。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 7

    6をちぎるようにして、バターを生地全体になじませていく。
    バターが全体に散ったら、また行程3のように手を前後に動かして生地をこねていく。
    3の時よりも早く台から生地がはがれるようなります。
    生地が台から少しはがれるようになったら、台にこすりつけるように前後に生地をこねます。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 8

    7が台からはがれてまとまってきたら、生地を持って台に打ちつける。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 9

    8の生地をひっぱりながら半分に折りたたむ→90度向きを変えて台に打ち付け折りたたむ、を繰り返して生地をこね、生地の端を伸ばすと薄く膜が張るくらいまで繰り返す。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 10

    生地を両手で包み込むように手前に引き、90度向きを変えて同様に引き丸めをする。
    生地がピーンと張るように丸める。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 11

    生地表面を張らせてボウルに入れ、シャワーキャップをかぶせて30℃くらいのところで生地が2~2.5倍になるまで一次発酵させます。
    ボウルにオイルスプレーを軽くしてから発酵させると、生地を取り出しやすくなります。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 12

    一次発酵終了の目安。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 13

    6等分に分割して丸め、生地を10分ほど休ませる。
    このとき、生地が乾燥しないように大きなビニールシートをかぶせておく。
    休ませる目安は、指で押して生地が跳ね返らないであとが残るくらい。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 14

    直径9cm程度にガス抜きめん棒で伸ばす。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 15

    オーブンシートを敷いた天板に伸ばした生地をのせ、フォークで穴を数か所開ける。
    オーブンの発酵機能を使って35℃で発酵させるか、あたたかいところでひとまわり大きくなるまで、二次発酵させる。
    オーブンの予熱時間になったら、あたたかい場所で引き続き発酵させる。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 16

    二次発酵の合間に、3mm程度の厚みにカットした玉ねぎにオリーブオイルと塩とブラックペッパーを振って、マリネしておく。
    ベーコン2枚は、6等分の合計12枚にカットしておく。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 17

    ひとまわり大きくなった感じは、このくらい。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 18

    発酵した生地にオリーブオイルをまわしかけ、マリネした玉ねぎ・ベーコン・マヨネーズ・ブラックペッパーの順にのせる。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 19

    220℃に予熱したオーブンを200℃に下げ、12分程度焼成する。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
  • 20

    マヨネーズはお好みで、パン生地周りをぐるっと一周させると、マヨネーズの濃厚な部分とパン生地だけの部分と味のコントラストを楽しむこともできます。
    仕上げにパセリやお好みのハーブをのせる。

    オニオンベーコンの焦がしマヨパン
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

その他の惣菜パンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「オニオンベーコンの焦がしマヨパン」あいりおー

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る