税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

3/1(月)16:00まで

レーズン酵母と元種の作り方

レーズン酵母と元種の作り方

自家製酵母で毎日焼きたてパン食べれる贅沢
油コーティングのないレーズンなら、作ってみてください、天然酵母で焼くパンは格別に美味しい!
今回のカルフォルニアレーズンは特に力強いレーズン酵母ができる

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


酵母を作る

  • 1

    熱湯殺菌した瓶にレーズンと浄水を入れる。
    雑菌が入らないため、スプーンなどまぜたりせず、ふたをしてちょっと瓶を振って、そのまま放って置いて

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 2

    一日中2、3回蓋開けて、空気を入れ込む。
    一日くらい、レーズンが水を含んで浮いてきます。
    大体三日目から泡が浮いてくる

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 3

    四日目、泡が増えてきた

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 4

    5日目、さらに増えてきた、結構アルコールの香りがしてきた

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 5

    泡の量ピークになり、下がり始まったところで、酵母完成
    蓋開けるとパフっと空気が抜けるような音がして、瓶の底に白い粉みたいな物は酵母菌です。

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 6

    保存は冷蔵庫で、週に一回蓋を開けて、砂糖小さじ1を入れて、蓋をして冷蔵庫に戻す。
    レーズンかす、絞って捨ててもいいし、そのままパンに混ぜ込んでも大丈夫。見た目は良くないから、わたしは絞って捨てる

    レーズン酵母と元種の作り方

元種を作る

  • 1

    熱湯消毒した1L 以上の瓶に50gのライ麦と50g酵母液をいれて、小さめのゴムベラてぐるぐる混ぜて、少し粉っぽさがあっても大丈夫。

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 2

    蓋をして、体積2倍のところに印をして、2倍まで発酵させる。
    2倍になったら、冷蔵庫に一晩五時間以上置く。

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 3

    冷蔵庫から出した瓶の元種にまた50gライ麦と50g酵母液をいれて、混ぜる。二倍大きさになったら、冷蔵庫に一晩やすませる。
    これを四回繰り返して、元種完成。

    レーズン酵母と元種の作り方
  • 4

    継ぎ足しは、毎回使った量1/2のライ麦と1/2量の酵母液を元種に入れて、混ぜて、2倍になったら、冷蔵庫保管。
    元種元気に保つため、週一この作業を繰り返してください。

公開日:2020/7/19 最終更新日:2020/7/20

このレシピの材料

数量:酵母液400mlくらい

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
まおまお98さん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

まおまお98さんのレシピ一覧

レーズン酵母のお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「レーズン酵母と元種の作り方」まおまお98

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る