5,500円以上ご購入で送料無料! - 4/22(月)16:00まで

林檎のブリュレちぎりパン

あすもやわらのふわっふわ生地と、
林檎のシナモン煮とブリュレカスタードが絶妙にマッチしたおやつパンが出来ました♡(๑⃙⃘ˊ꒳​ˋ๑⃙⃘)
見た目以上に簡単なのでぜひ作ってみて下さい♪

【所要時間目安:50分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・行程が少し多いですが難しいことは一つもないので、取りかかる前に行程をざっと目を通しておくとスムーズに進めると思います。
①林檎シナモン煮→②生地セット→③カスタードクリーム→④成型&焼成
・オーブンレンジ1台で作る場合、カスタードクリームは生地を1次発酵させている間にレンジで作るのがおすすめです。
・型にオーブンシートを敷いておきます。

林檎のシナモン煮

  • 1

    林檎を縦半分にカット→更に縦半分にカット→1つを3等分にカットし、いちょう切りにします。フライパンにシナモンと洋酒以外の材料を入れて、林檎がしんなりするまで炒めたらシナモンと洋酒を入れて全体を絡めて冷めるまで置いておきます。

    林檎のブリュレちぎりパン

カスタードクリーム

  • 1

    耐熱ボウルに卵黄と砂糖を入れてホイッパーでよく混ぜ合わせ、次に薄力粉を入れて良く混ぜ合わせたらバニラビーンズペーストを入れ混ぜ、牛乳を少しずつ注ぎながら良く混ぜ合わせます。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 2

    ふんわりラップをして600wレンジで2分温めて取り出し、ホイッパーで良く混ぜ合わせてまたラップをして更に1分半温めます。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 3

    取り出したらホイッパーで良く混ぜ合わせ、緩いようなら30秒ずつ追加で温めてみてください。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 4

    乾燥しないようにピタッとラップをして保冷剤で挟み急冷しておきます。

    林檎のブリュレちぎりパン

パン生地

  • 1

    ホームベーカリーで生地を作っていきます。ドライイースト以外の材料をケースに入れ、ドライイーストは所定の場所へ入れます。生地コースで1次発酵まで。
    ※手ごねの場合は1次発酵まで済ませておいて下さい。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 2

    1次発酵が終わったら打ち粉を軽く振った台に生地を出して、ガス抜きします。生地を8等分にして軽く丸めて湿らせたガーゼ又はラップを被せて15分のベンチタイム。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 3

    ベンチタイムが終わったら、フィリングを包めるように伸ばし軽く水気を切った林檎のシナモン煮を詰めて丸めます。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 4

    しっかり綴じ目をして丸く丸めます。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 5

    型紙を敷いた型に詰めて、オーブンの発酵機能で2次発酵40℃10分。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 6

    発酵が終わったら乾燥しないよう湿らせたガーゼ又はラップをして出来るだけ暖かい場所に置いておきます。すかさず、オーブンを180℃に予熱開始。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 7

    生地が2倍程になったら、カスタードクリームを生地にのせます。

    林檎のブリュレちぎりパン
  • 8

    180℃に予熱したオーブンで28〜32分焼成します。焼き上がったら型から外してケーキクーラーの上で冷まします。

    林檎のブリュレちぎりパン
公開日:2023/11/12 最終更新日:2023/11/12

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
mik*さん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

mik*さんのレシピ一覧

りんご、桃、マンゴーの菓子パンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「林檎のブリュレちぎりパン」mik*