税抜6,000円以上のご購入で送料無料 ・クール便手数料無料!

4/10(金)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ

ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ

ふょんしっとり食感のシフォンです。冷蔵庫で冷やしていただいても美味しいですょ。

米粉のシフォンを上手に焼きたくて、配合を変えたりしながら作ったレシピです。卵黄卵白同量なので卵率高し!卵黄1つ減らすと少しすっきり味になりますょ。
レモン汁とレモンピールを生地に混ぜ込み爽やかなレモンシフォンになりました。

*シフォン型は何も塗らずに使います。*卵黄生地は垂らすとりぼん状に線になり消えるくらいまでしっかり泡立てる。*メレンゲは滑らかなきめ細かいものを作ります。立て過ぎたらホイッパーを左右に動かし腰を抜くと卵黄生地と合わせやすいです。


作り方

  • 1

    卵の卵黄と卵白を分け、(卵黄は口が広めで大きめのボウル)卵白は室温が高い場合は冷蔵庫へ入れておく。

    *この時、卵白に卵黄が入ったり、ボウルに汚れがあると泡立たなくなるので気を付けてください。

  • 2

    卵黄のボウルに砂糖を1度に加え、ハンドミキサー強で全体が白くもったりと、垂らすと線が描けて消えるくらいまで十分に空気を含ませる。(ボウルに対し卵黄の量が少ないのでボウルを傾けながら作業するといいです。
    回りに飛び散った分は卵黄が固まらないうちに、こまめにスパチュラでお掃除し底の部分も時々混ぜます。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 3

    卵黄の生地をハンドミキサー中で混ぜながら、太白胡麻油を細くたらすように加え、ハンドミキサー強で十分攪拌し、しっかり乳化させてあげます。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 4

    卵黄の生地に水を加えハンドミキサー弱→強で混ぜ、レモン汁も加えさらに混ぜる。

    せっかくもったりした生地がシャバシャバ水っぽくなりますが心配ありません。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 5

    卵黄生地の上全体に広げるように米粉を1度に加え、ハンドミキサー弱で混ぜなじませ、回りの粉をスパチュラで綺麗にしてからハンドミキサー強でしっかりとツヤが出るまで攪拌する。

    米粉なのでダマにならず滑らかな生地になります。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 6

    次に卵白と砂糖でメレンゲを作ります。(卵白が冷えていない場合は氷水を入れたボウルをあてるといいです)

    *我が家のオーブンはコンベックなので、この作業が終わったら180℃に余熱を開始します。ご家庭のオーブンによりタイミングは調節してください。

  • 7

    卵白に塩をひとつまみ加え、綺麗な羽のハンドミキサー中で卵白をほぐし、その後強にして泡立てる。
    もこもこっと泡立ちミキサーですくうとクチバシのようにちょこんとツノができる硬さになったら砂糖を半分加える。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 8

    ハンドミキサー強でガーッと3〜4周回し混ぜたら、残りの砂糖も加え、ホイッパーに持ち替え手で泡立てる。
    すくうとゆるんとツノがおじぎするくらいの硬さにする。

    しっかりモコモコ立て過ぎると卵黄の生地と合わせにくくなり、穴ができる原因にもなりやすいです。
    きめ細かく滑らかなメレンゲを目指します。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 9

    卵黄のボウルに卵白の1/3を入れ、ホイッパーでぐるぐる〜っと混ぜる。
    卵白の塊がなくなればOk!

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 10

    残った卵白の1/2を加えホイッパーで下からすくい泡を潰さないように全体を混ぜ、残りの卵白も加え同様にし、ある手度混ざったらスパチュラに持ち替え、柄の先の方を持ち、泡を潰さないよう下からすくいながら軽い感じで全体を混ぜる。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 11

    レモンピールをスパチュラでさっくり全体に混ぜる。
    ボウルの底中心部や回り、スパチュラ等にメレンゲの塊がないかどうか確認し、型に流します。

    少し上の方から流すと気泡が落ち着きます。ボウルから生地が落ちるのを待たずに、スパチュラで集め流してあげましょう。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 12

    型中心の芯の部分を両手親指で押さえつけて型を持ち、台にトントントンと軽く打ちつけます。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 13

    180℃に余熱したオーブンで30分程度焼く。

    *オーブンにより焼成時間は異なります。割れ目まで綺麗に色付いたら扉を開け、竹串を刺し生地が付いてこなければOKです。焼いている途中では扉を開けないでください。

  • 14

    焼成後オーブンから出したらすぐに型の底側を上にして伏せた状態で、芯の穴を瓶に刺したり、高さのあるものの上に置く等して完全に冷ます。

  • 15

    冷めたら型から外します。
    パレットナイフの場合は、型の側面に沿ってパレットナイフを垂直に刺しては抜き、ムラなく一周させ、中心もシフォンケーキ用スパテルで同様にし、芯を持ち上げ型から抜きます。

  • 16

    ケーキの上になる部分はパレットナイフを型に沿わせ少しずつキコキコと上下に動かし、全体を剥がしたら完全に型からケーキを離す。

  • 17

    今回初めて手外しに成功しました。
    型のふちに両手指先を入れ、しゅわーんと剥がしていき、中心の生地も指で押し下げ、型の芯を持ち左右に回しながら抜きます。次にシフォンの上部も同じようにしゅわーんと指で押し付け型から剥がしていきます。
    *「シフォンケーキ手外し」で動画があるので検索してください。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 18

    表面に茶漉しを通し純粉糖をふり完成です。(なしでもOK)
    レースペーパーをあて純粉糖でデコレしても綺麗です。

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ
  • 19

    お好みで生クリームを添えていただいてもいいですね^^*

    ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ

このレシピの材料

数量:17cmシフォンケーキ型1台分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
エクレアさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

エクレアさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ふょしと〜米粉のレモンシフォンケーキ」エクレア

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る