税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

10/30(金)16:00まで

cotta

ふるふるヨーグルトプリン

ふるふるヨーグルトプリン

とろけるやわらかさと、ヨーグルトのさっぱり感で、爽やかな美味しさのプリン。

「プリン」と呼んでいるけれど、卵は使わず、ゼラチンで冷やし固めます。
ふるふると、ゆるやかに揺れるやわらかさと、お口の温度で、すぅ~っと溶ける食感の為に、ゼラチンは控えめになっています。
型抜きは出来ませんから、かわいいカップに固めて、そのまま召し上がってください。

ゼラチンは、できれば0.1g単位で計量してください。オレンジにまぶす砂糖は、溶けやすくするため、粉糖を用います。コーンスターチなどが入っていない「純粉糖」を選んでください。砂糖漬けの果物や、フルーツのソースをのせずに、ヨーグルトプリンだけで食べる時は、砂糖は43gにします。手持ちのカップやグラスで、気軽に作ってくださいね。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    水にゼラチンをふり入れてふやかしておく。ゼラチンに水を入れるとダマになるので気をつける。

    ふるふるヨーグルトプリン
  • 2

    オレンジは房ごとにキレイにナイフで剥き、オレンジ用の粉糖をふりかけて馴染ませ、冷蔵庫に入れて、マリネにしておく。

    ふるふるヨーグルトプリン
  • 3

    鍋に、牛乳、上白糖を入れて火にかけ、沸騰する直前に火からおろす。よく混ぜて砂糖を溶かし、80℃くらいまで冷めたら、ふやかしたゼラチンを入れて溶かし、粗熱をとる。

    ふるふるヨーグルトプリン
  • 4

    ボウルにヨーグルトを入れて泡だて器で混ぜ(泡立てなくてよい)、少しずつ牛乳液を加えて混ぜ、濾し器で濾す。氷水の入ったボウルにつけて、絶えず混ぜながら、少しとろみがつくまで冷やす。

    ふるふるヨーグルトプリン
  • 5

    透明カップやガラス容器に入れる。表面の気泡は竹串でつぶしておく。(気泡のまま固まると、口当たりがよくないため。)冷蔵庫で冷やし固める。

    ふるふるヨーグルトプリン
  • 6

    粉糖に漬けたオレンジを飾る。あればミントを添える。

    ふるふるヨーグルトプリン
  • 7

    WECKに流し入れて固め、冷凍ミックスベリーで作ったソース(レシピID00008904紅茶のシフォンケーキベリーソース)をかけると、甘酸っぱくて美味しい♪

    ふるふるヨーグルトプリン
  • 8

    簡単にジャムをのせるだけでも。写真は柚子ジャム、爽やかでヨーグルトと相性抜群。

    ふるふるヨーグルトプリン
公開日:2016/7/16 最終更新日:2016/7/16

このレシピの材料

数量:155mlのカップ4個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
takacocoさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

takacocoさんのレシピ一覧

その他のプリンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ふるふるヨーグルトプリン」takacoco

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る