税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

8/11(火)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

甘じょっぱい桜のスクエアケーキ

甘じょっぱい桜のスクエアケーキ

紅茶でも珈琲でもお茶、お抹茶でも
何にでもあうケーキです。

バターミルクパウダーを使用して
よりしっとりふわふわ感を意識して
作りました。

生地がもったりするくらい混ぜるづけることと、目安としては、泡だて器に生地がもったりと持続
してとどまっている状態になるまで。必ずバター&牛乳&蜂蜜は熱いままの状態で生地にまぜこむこと。
焼成時間や温度は各オーブンにあわせて下さい。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


作り方

  • 1

    桜の塩漬けは水でさっと洗い、
    水気をきっておく。
    オーブンは200度に余熱しておく。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 2

    飾り用(焼く10個)と生地に混ぜ込む用に分けて、生地に混ぜ込むのは、
    ミンチ状にしておく。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 3

    ボウルに卵と砂糖をいれて軽く混ぜてなじませたら、生地が人肌程度に温まるまで湯せんにかけてよく、混ぜ合わせる。湯せんからはずし、もったりと白っぽくなるまで、泡立て続ける。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 4

    別のボウルにバターと牛乳と蜂蜜をいれて、沸騰する直前まで溶かす。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 5

    薄力粉とベーキングパウダーとバターミルクパウダーはふるっておく。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 6

    3に4をいれて、よく混ぜ合わせる。5もふりいれて、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで底から大きくすくように混ぜ合わせる。そこにミンチ状にした桜の塩漬けも混ぜ込む。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 7

    型に生地を流し込み、
    160度〜170度で40分焼く。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 8

    焼き上がって冷めたら、
    飾り用にとっておいた桜の塩漬けとチョコペンで飾り付ける。

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ
  • 9

    ラッピングしておすそわけ♪

    甘じょっぱい桜のスクエアケーキ

このレシピの材料

数量:16〜18cmスクエア型

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
kimamacafeさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

kimamacafeさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「甘じょっぱい桜のスクエアケーキ」kimamacafe

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る