税抜6,000円以上のご購入で送料無料!

5/27(月)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

いちごのババロア

いちごのババロア

毎日むしむしと暑い7月、こんな冷菓はいかがかしら♡
いちごのババロアよ~(^-^)
え?いちごは夏に手に入らないんじゃないの?
と思ったそこのおくさまっ、
いちごパウダーや冷凍いちごを使えば、余裕のよっちゃんだわ。
(「余裕のよっちゃん」を知っている方は、確実にオーバーフォーティー♡)
しかもWECK瓶を使えば、型出しの手間もいらないし、
トロトロのいちごのソースを上に注いでも、
しっかり密封できちゃうの♡
だから、おみやげにもなっちゃうのよ♪

いちご好きさんは、ぜひ作ってみてね~☆


作り方

  • 1
  • 粉ゼラチン(10g、1.5gそれぞれ)を小容器に入れ、それぞれ水をふりかけふやかしておく。

  • 2
  • いちごのババロアを作る。
    氷水をあてたボウルに生クリーム、生クリーム用砂糖を入れ、ハンドミキサー中速で5~6分立てにする。

  • 3
  • いちごのババロア

    別ボウルに卵黄、砂糖を入れ、ハンドミキサー中速で白っぽくなるまで泡立てたら、

  • 4
  • いちごのババロア

    鍋で周りがプツプツとするまでまで温めた牛乳を少しずつ加え、ヘラでよく混ぜ合わせる。

  • 5
  • いちごのババロア

    4を再び鍋にもどし、中火にかけてヘラで全体を混ぜ合わせながら、
    全体がトロっとするまで加熱する。泡がだいたい消え、ヘラでなぞった時になべ底がスッと見えるようなら炊き上がり。

  • 6
  • いちごのババロア

    5を冷水をはったバットなどにとり、50度台まで温度を下げたら、
    ふやかしておいたゼラチン(10gのほう)を加えてよく混ぜ、
    溶けたらいちごパウダーも加えてしっかりと混ぜ合わせる

  • 7
  • いちごのババロア

    7を手早くざるでこしながら2のボウルに入れ、

  • 8
  • いちごのババロア

    ヘラでよく混ぜ合わせたらWECK瓶に注ぎ、
    冷蔵庫で固まるまで冷やす。

  • 9
  • いちごのババロア

    いちごソースを作る。
    別鍋に冷凍いちご、水、グラニュー糖を入れて中火にかけ、3~4分グツグツと煮立てる(アクが出ればすくう)。

  • 10
  • いちごのババロア

    ソースがよい赤色になったら火を止め、ざるでいったんこす。ざるに残ったいちごはヘラでつぶすようにして裏ごしし、ざるの裏側についたいちごをソースの中にこそげ落とす。

  • 11
  • 10にリキュールとレモン汁を加えて混ぜ、温度が50度台になったらゼラチン(1.5gのほう)を加え溶かし、鍋ごと冷水にとって30度台まで温度を下げたら、8の上に注ぐ。

  • 12
  • 11を冷蔵庫で1~2時間よく冷やしたら、(上のソースはトロっとするだけで固まりません)、
    ゴムパッキン、ガラスのふたをしてクリップで止め、リボン、タグをつける。

完成よ~♪

  • いちごのババロア

    ビンごとリボンをかけてタグをつければ、
    贈り物っぽくなるでしょう?
    横にしてもソースがもれないから、
    安心して持っていけるのよ(^-^)

  • いちごのババロア

    ふたをあけるとこんな感じ♡

  • いちごのババロア

    ソースにもゼラチンを使っているんだけど、
    とろみをつけるためにしか使っていないので、
    食べながら全体にからんでいく感じなのよ。

    とってもおいしいので、ぜひ作ってみてね~♪

このレシピの材料

数量:WECK瓶(容量220ml)3個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
マーメイドさん
2018/4/5
今は苺の季節なので、イチゴパウダーではなくフレッシュなイチゴで作ってみました
とっても美味しく出来ました〜(,,>ω<,,)

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

JUNAさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「いちごのババロア」JUNA

トップへ