税抜4,000円以上のご購入で送料200円!

9/28(月)16:00まで

cotta

みにくいアヒルの焼きドーナツ

みにくいアヒルの焼きドーナツ

ベーキングパウダーを使わない焼きドーナツを作りたくて、米粉に小麦粉のみの自家製酵母を用いて抹茶の焼きドーナツレシピを完成しました。小麦粉使用のココア味、ベーキングパウダー使用のプレーン味と身近な材料でも美味しく作れます。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

強力粉と水で約1ヵ月掛けて元種を作り、更に強力粉・塩・水を加えて中種を作っておきます。
アヒル型、フレンチクルーラー型にサラダ油を刷毛で軽く塗っておきます。

作り方

  • 1

    耐熱の器に太白油と豆乳を入れ、鍋の周りがフツフツし出すくらいの熱さで湯煎にかける。混ぜ合わせたら火を止めておく。

  • 2

    大き目のボウルに米粉・抹茶を入れ、中種もちぎって加え泡立て器でかき混ぜる。

    みにくいアヒルの焼きドーナツ
  • 3

    2のボウルに砂糖・はちみつ・アーモンドプードル・全乳粉・バニラエッセンスを入れ、静かに混ぜる。

  • 4

    溶きほぐした卵も少しずつ加え静かに混ぜる。

    みにくいアヒルの焼きドーナツ
  • 5

    1を湯煎からはずし4に少しずつ加え混ぜ、全体がなめらかになったらラップをして室温で6~7時間おく。

    みにくいアヒルの焼きドーナツ
  • 6

    サラダ油を塗った型に、5をかき混ぜて型に流し、30℃で1時間置く。アヒルの目の部分に黒ごまかチョコチップを入れると可愛い。自家製酵母の場合、激しくは膨らまないので型一杯に入れてもOK。

    みにくいアヒルの焼きドーナツ
  • 7

    180℃で予熱したオーブンで15分焼く。

米粉を薄力粉に代えて・・・

  • 1

    薄力粉57g、ココア15gを用いる。

米粉を薄力粉に、自家製酵母をBP代えて・・・

  • 1

    米粉・中種の代わりに薄力粉112g、BP3gを合わせて用いる。BPの場合は生地の完成後30分してから焼く。自家製酵母に比べてよく膨らむので、型の8割程度の生地を入れる。

    みにくいアヒルの焼きドーナツ

このレシピの材料

数量:抹茶アヒル40匹

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
へーさんさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

へーさんさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「みにくいアヒルの焼きドーナツ」へーさん

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る