税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

春らしい焼き菓子ということで、4月の桜と5月の新緑をイメージし、ピンクとグリーンのマカロンを焼いてみました!(とても基本的なレシピになっておりますので、アレンジも可能です)。

マカロンはそれぞれいちごパウダー、抹茶パウダーで色付けしてあり、挟んでいるガナッシュも、それぞれいちご味、抹茶味となっています。
※パウダーをココアにしたり、他のフルーツや野菜パウダーにしたりなどのアレンジができます。
概ね、3~5gの置き換えでいけるかと思います。挟むガナッシュのテイストもそれに合わせていろいろ変えてみてくださいね(^-^)

しかもそれぞれのマカロンを宝石のように見立て、ちょこっとデコレーションしてみました。アイシングより全然楽だよw トッピングの食感がマカロンの舌触りを邪魔しないか、少し心配したけれど、意外とトッピングの歯ごたえも楽しく、よりマカロンを楽しめる結果に(^-^)

春らしいマカロン、おやつとしてはもちろんですが、持ち寄りパーティーやプレゼントなどにもいかがでしょうか。


下準備

・A、Bは合わせてそれぞれ3回ふるっておく。
・生地を乾燥している間(焼く前)にオーブンを130~140℃に予熱する。

マカロン生地を作って焼く

  • 1
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサー低速で軽く混ぜてこしをきったら、中高速で一気に泡立てる。全体が白っぽくなって軽くツノが立ったら、グラニュー糖を3回に分けて加え、都度中速で混ぜ合わせる。

  • 2
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    ミキサーの羽根がメレンゲに吸い付くぐらいの重さと抵抗を感じたら、低速で数分混ぜてきめをととのえる。羽根を持ち上げたときに、メレンゲの先端が弧を描きながら鋭いツノを立てておじぎするぐらいのかたさになればOK。

  • 3
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    2の卵白の半量を新しいボウルに移し、二つになった卵白のボウルに準備しておいたAとBをそれぞれ加え、粉気がだいたいなくなるまでヘラで切るように混ぜる。

  • 4
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    ヘラの平らな面ををボウルの側面に貼りつけるようにグルッと回転させながら数回こすりつけ、メレンゲと粉をなじませていく(マカロナージュ)。

  • 5
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    何回かマカロナージュの作業を繰り返して生地がなめらかになってきたら、生地のチェックをする。ヘラで生地をすくってボウルに落としたときに、生地がヘラから途切れずトロトロ落ちればOK。

  • 6
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    8号丸口を付けた絞り袋に入れる。
    ※Aの粉でここまで終わったら、Bの粉にとりかかるといいかと思います(並行しなくてOK)。

  • 7
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    オーブンシートを敷いた天板の上に、直径3cmほどの大きさに絞り出す。全部絞り出したら、布巾の上などに天板ごと軽く数回うちつけ、空気抜き、かつ表面をならす。

  • 8
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    1時間ほどそのまま室温において表面を乾燥させる。
    ※表面を指でさわっても生地がついてこない状態になるまで乾燥させます。生地の状態がいいと1時間もかからずに乾燥します。逆にマカロナージュに失敗していると、いつまでたっても乾燥しません。

  • 9
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    130~140℃のオーブンで15分間ほど焼く。焼き上がったら天板にのせたまま冷ます。

  • 10
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    9を一つずつヘラなどを使ってシートからはがし、同じ大きさのものを組み合わせてセットする。

デコレーションする。※してもしなくてもOKです。

  • 1
  • デコレートペンを湯せんしてやわらかくし、先端を切る。

  • 2
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    マカロンの上になるほうに、デコレートペンをのり代わりにして、お好みのデコレーション素材をくっつけていく。竹串を使って作業するとよい。

クリームを作る

  • 1
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    小鍋にCの生クリームを入れて弱めの中火にかけ、沸騰直前に火を消し、Cのサイコロチョコ(いちご)を入れる。しばらくおいたらヘラで混ぜ合わせて溶かし、一体化させる。

  • 2
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    1を容器に取り、冷水をはった容器に容器ごと浸け、ミニ泡立て器で混ぜながら、マカロンにのせられるかたさになるまで冷やす。
    ※チョコのかたさは下の3番の抹茶の写真を参考に。

  • 3
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    Dも同様にして作る。
    ※Cのクリームをマカロンに挟み終わってからこちらにとりかかるといいです。
    ※サイコロチョコ(抹茶)の量は25~40gの間で調節が可能です。40gだとかなり濃いめに仕上がります。写真は40g使用。

マカロンを組み立てる

  • 1
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    マカロンの下になるほうの中央にクリームをスプーンでたっぷりめにのせ、デコレーションした上のマカロンをのせる。軽く押さえてクリームを均一に広げる。

  • 2
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    冷蔵庫で冷やしたら完成!
    ※冷蔵庫で冷やしてもクリームはやわらかいままなのでご安心を(^-^)

デコレーション例

  • 1
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    デコレーション例をいくつかアップで載せておきますね(^-^)
    これは一番簡単なバージョン。斜め1列にシリアルチョコとトッピングパールを並べ、間にアラザンを入れています。

  • 2
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    縦にもアラザンを並べると、クロスになって宝石感アップ♪

  • 3
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    ハートチョコを使って2列にしても豪華になります。

  • 4
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    ハートでクローバーもできちゃいます。

  • 5
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    ちょっと大人っぽいこんな感じはいかがでしょう~♪

  • 6
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    すっごく凝ってみると、こんなふうにもなりますw ま、ここは余力があればで(笑)
    マカロンはそのままでももちろんおいしいので、このあたりのデコレーションはみなさんにおまかせします(^-^)

  • 7
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    楽しんでやっていただければうれしいかな~♪

ラッピング

  • 1
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    ラッピングはとても簡単! マカロン専用箱がコッタさんにはいろいろあるので、今回は5個入りのこちらをチョイスしてみました。宝石が入っているみたいで、色も春らしくて、もらったらきっと喜んでもらえるかも!

  • 2
  • 春色宝石マカロン~いちご&抹茶~

    マカロン入れるだけで華やかになるので、あとはシールで留めるだけで十分です。
    外に持ち運ぶ場合は、保冷剤&保冷ボックスで冷やしてくださいね(^-^)

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

JUNAさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「春色宝石マカロン~いちご&抹茶~」JUNA

トップへ