税抜8,000円以上のご購入で送料&クール便無料!

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

自家製バナナ酵母

自家製バナナ酵母

失敗が少ない自家製バナナ酵母の起こし方です。
「自家製バナナ酵母の元種」「自家製バナナ酵母のまるパン」のレシピもあわせてご参照ください。


下準備

使用するガラス瓶(容量500ml前後)の消毒をする。 瓶と蓋は鍋に水とともに入れて火にかけ、煮沸する。自然乾燥させてから使う。

作り方

  • 1

    1日目
    バナナは皮をむいて筋を取り、適当な大きさにカットする。
    煮沸消毒した瓶に、バナナと水を入れて蓋をする。
    温度を25〜30℃に保つことが望ましい。

    自家製バナナ酵母
  • 2

    2〜3日目
    少し泡が出てくる。
    1日1回は上下を返すように優しく瓶を振る。蓋を開けてガスを抜き空気に触れさせる。

    自家製バナナ酵母
  • 3

    バナナが少し膨張して泡が増えてくる。

    自家製バナナ酵母
  • 4

    3〜5日目
    バナナが液面より浮き立ってくる。

    自家製バナナ酵母
  • 5

    勢いよく泡立ってくる。蓋を開けるとさらにブクブク泡立ち、フルーティーな発酵の香りがすればOK。
    ここからさらに1日置く。

    自家製バナナ酵母
  • 6

    発泡が落ち着けば酵母液の完成。

    自家製バナナ酵母
  • 7

    底には沈殿物(オリ)がたまる。

    自家製バナナ酵母
  • 8

    バナナは黒く変色しやすく崩れやすいので取り出す。すでに崩れたバナナは漉す。
    完成した酵母液は冷蔵庫で保存。(保存期間の目安は1ヶ月)

    自家製バナナ酵母
  • 9

    cottaコラム「自家製バナナ酵母から作るパンレシピ」もぜひご覧ください。
    自家製酵母とイーストの違いやバナナ酵母の起こし方・使い方について詳しくお話しています。

このレシピの材料

数量:酵母液約200ml分

  • ▼材料
  • バナナ … 小1本
  • 水 … 200g

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

aoiさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「自家製バナナ酵母」aoi

トップへ