今だけポイント5倍!

9/17(火)16:00まで

cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン

卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン

折り込み用のチョコシートを手作りして、見た目にも可愛らしいチョコパンを作りましょう。

卵黄はパン生地に、卵白はチョコシートに。卵1個をきっちり使い切れる配合です。
卵はM寸を使うと、だいたいレシピの分量くらいになります。L寸を使う場合は、きちんと計量し、残りは水で薄めて塗りたまに使うと使い切れますよ。

パン生地に液体油脂を使用することで、しっとり感が増します。しなやかな生地は伸ばしやすく、成形しやすいです。

何度も折り込むと、薄い層が幾重にもできて、見た目にも達成感がありますが、パン生地部分が薄くなりふわふわした食感は少なくなります。クロワッサンほど薄く折り込まず、チョコシートのしっとりした部分と、パン生地のふっくらした部分を楽しめるようにしました。三つ折りは1回だけ。初心者さんでも作りやすいですよ。

シートの加熱の状態と、折り込み手順を分かりやすくするため、写真を多く載せました。工程の項目が多いので難しそうに見えますが、意外と簡単ですので、トライしてみてくださいね。


作り方

  • 1

    ホームベーカリーにパン生地の材料をすべて入れ、生地作りコースでこねる。
    2倍くらいになるまで一次発酵させる。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 2

    その間に、チョコシートを作る。
    強力粉・ココア・砂糖・牛乳を耐熱ボウルに入れて混ぜ、ラップをせずに電子レンジ600Wで1分間加熱する。
    ホイッパーでしっかり混ぜる。写真のように、どろりとしている。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 3

    チョコレートを入れ、溶けるまで混ぜる。上の写真のようになる。
    続けて卵白を入れる。分離したようになるが、混ぜ続けると、下の写真のようになめらかに混ざる。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 4

    しっかり混ぜたら、600Wで1分間加熱する。上の写真のように、部分的に(ここでは上半分)火が通っているが、下半分と縁部分はとろとろしていて、まだ粉に火が通っていない状態。
    ゴムベラでめくると、下の写真のように、火が通った部分はぼわぼわ、もこもこしている。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 5

    ムラがなくなるまでしっかり混ぜ、30秒間加熱。
    取り出して、しっかり混ぜて、再び30秒間加熱する。
    とろりとした部分がなくなり、写真のように全体がぼわぼわ、もこもこしたら完成(上の写真参照)。
    ゴムベラで練るようにして、ムラがなくなるまで混ぜる。つやが出て、ぽってりと、ひとかたまりになる(下の写真参照)。
    レンジによって加熱時間は変わってくるので、表示の時間までにトロトロ部分がなくなったら加熱をやめ、表示通り加熱しても、まだとろりとしていたら30秒間ずつ加熱を足して、粉にきちんと火を通す。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 6

    耐熱温度の高いラップを広げて、シートをのせる。15cmの正方形になるように整えて、ラップでぴっちり包む。
    角まできっちり生地を入れると、三つ折りにしたときに端までシートが配置されておいしく仕上がる。
    冷ましておく。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 7

    一次発酵が完了した生地を打ち粉をした台に置き、22cmの正方形に伸ばす。
    ラップを外したシートを写真のようにのせる。
    四方から中心に向かって生地を折って、重ねないように生地を突き合わせて、とじ目をしっかりとじる。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 8

    めん棒で、35×18cmの長方形に伸ばす。
    向こうから1/3折って、手前からも1/3折って、三つ折りにする。
    ビニール袋に入れて、冷蔵庫で20分間休ませる。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 9

    輪の部分が左右にくるように縦長に置き、めん棒で30×18cmに伸ばす。巻き終わりになる、向こう側の生地を薄くしておくと、巻き終わりに段差ができず、断面がきれいな円になる(写真右上)。
    チョコチップを散らし、手前からくるくる巻く。
    巻き終わりは生地が薄く、つまんでとじることができないので、水で濡らしておくと、くっつく。
    カードで、6等分の位置に印をつける。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 10

    糸を巻き付けて、しぼるように引いて、生地を切る。包丁で切るより、断面がきれいに切れる。
    オイルスプレーを吹いた型に、薄いアルミ箔のカップを入れて(なくてもよい)、生地をのせる。
    暖かいところで最終発酵させる。
    タイミングを見て、オーブンを200℃に予熱する。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン
  • 11

    上の写真のように、ふっくら大きくなったら、オーブンの設定温度を190℃に下げ、10~11分間ほど焼く。
    残った卵で塗りたまをする場合は、最終発酵が終わったら、刷毛で塗る。
    温度と焼き時間は、各家庭のオーブンによって調整する。
    網の上で冷ます。

    卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン

このレシピの材料

数量:直径10cm6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

takacocoさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「卵1個使い切り!米油でくるくるチョコパン」takacoco

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る