cotta | 誰かを思う。またつくりたくなる。

レーズンシュガーバタートップ

レーズンシュガーバタートップ

じゅわっとしたレーズンのおいしさと、バターの芳醇の香りが絡み合った、ふわふわリッチなぶどうパンです。
甘味の強いふさ干しレーズンを、ジューシーに戻すひと手間をご紹介しますね。
焼成前にトッピングするコンパウンドバターとグラニュー糖は、好みの量を、たっぷりめにどうぞ!


レーズンの下処理

  • 1

    オイルコートなしのレーズンは固まっていることがあるので、手でほぐす。
    鍋に、深さ3cmほどの湯(分量外)を沸かす。

    レーズンシュガーバタートップ
  • 2

    取手付のざるにレーズンを入れて、鍋のふちにかける。

    水滴が落ちないように、鍋のふたに布巾などを巻き、ふたをして、強火で3分間蒸す。(ガス火の場合は、布巾に火が移らないよう注意)

    レーズンシュガーバタートップ
  • 3

    ふっくらジューシーに戻る。バットや皿に広げ、キッチンペーパーで水分をふき取る。
    ラム酒をふりかけて、冷ましておく。ラム酒は省略可。
    熱湯でゆでるよりレーズンのうま味が逃げないので、蒸すのがおすすめ。
    オイルコートされたレーズンの油脂が気になる場合は、熱湯を沸かし、サッと湯通ししてざるにあげる。

    レーズンシュガーバタートップ

パン生地

  • 1

    強力粉・イースト・水・全卵・塩・砂糖・バターミルクパウダーをホームベーカリーに入れて、生地作りコースでこねる。10分間ほど経ったら、パン生地用のプレミアムグランデを入れてさらにこねる。手ごねでもできる。
    生地がこね上がったら、台に取り出す。カードで、生地を4つに分ける。
    下処理したレーズンはやわらかく戻っているため、機械で混ぜ入れると潰れるので、手でこね入れる。

    レーズンシュガーバタートップ
  • 2

    生地→レーズン→生地・・・と交互に重ね、まとめていく。こうするとレーズンが潰れにくく、均一に混ざる。

    ボウルに移して、暖かいところで、2倍になるまで一次発酵させる。

    レーズンシュガーバタートップ
  • 3

    生地を6分割する。生地玉一つ80gくらい。
    ゆるく丸めて、乾かないように大きなタッパーなどをかぶせて、20分間ベンチタイムを取る。

    レーズンシュガーバタートップ
  • 4

    とじ目を上にして台に出し、手でガスを抜きながら円状に広げる。

    真上から中心に、右上、左上から中心に生地をたたんで押さえる。

    レーズンシュガーバタートップ
  • 5

    180度回転させて、同じように、真上から中心に、右上、左上から中心に生地をたたんで押さえる。

    手前から半分にたたみ、表面を張らせるようにしてとじる。レモン形になる。

    とじ目を下にして天板並べて、暖かいところで最終発酵させる。
    タイミングを見て、オーブンを210℃に予熱する。

    レーズンシュガーバタートップ
  • 6

    ふっくら大きくなって、指でそっと押したときに戻らない程度になったら、残った全卵を刷毛で薄く塗る。

    クープを1本入れて、切り口に細く切ったプレミアムグランデを3gずつのせる。グラニュー糖をふりかける。

    レーズンシュガーバタートップ
  • 7

    予熱が完了したオーブンで、10~11分間ほど焼く。
    網の上に移して冷ます。

    成形でまん丸に丸め、1本クープ、後は同じようにトッピングして焼いても可愛い。

    レーズンシュガーバタートップ

このレシピの材料

数量:14×9cmのレモン形6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
杏子さん
2019/12/24
再挑戦してみました!前回は心温まるコメントとアドバイスをいただき、ありがとうございました。
「クープは深めに」をさっそく実践しました。
パッカーと開いてくれました❤︎ しかし、倍量で作ったうち1/3くらいは、チョットだらしなく腰高にならず円形⁈チックな仕上がりになってしまいました。σ(^_^;)
中々、難しいですね〜
オーブンである程度、発酵させてから、210度の予熱がけに入ったため、焼成に入るまで時間がかかり過ぎたのが原因でしょうか…
また、挑戦してみます。
しかし、お味は本当に美味しく、母や母の友人にXmasプレゼントするつもりで倍量で焼いたのですが、あっという間に子供に食べられてしまいました。「こんな美味いパンを夜中に焼くなんて、止まらないよ〜」と、takacocoさんのレシピのおかげですね(╹◡╹)♡
見た目もtakacocoさんのように焼き上がる日が来る事を目標にこれからも挑戦してみます。また、素敵なレシピをお願いしますね。
写真
takacocoさん
2019/12/24
杏子さん、コメントありがとうございます!わぁ~、早速のリピ、嬉しいです!!!ありがとうございます!すんごく美味しそう♪クープもとてもイイ感じじゃないですか!レーズンも見えてて、そそりますね~!クープは、深いと上に立ち上がる力が弱まり、その分、横へ広がることがあります。パカッと開きつつ、上にも膨らむ、微妙な深さ加減・・・これは言葉で表現するのが難しいので、何度もやってみて、杏子さんにぴったりな深さを見つけてくださいませ!上手くいえなくてごめんなさいね!いや、でも十分ですよ、とってもおいしそうです。予熱の間、生地を長く待たせたのも、原因の一つかもしれないですね。ある程度、生地が温まったら、早めに2次発酵のオーブンから出しても、生地に力が付いていますから、発酵は進みますよ、気持ち、早めに出して、予熱を始めてみてくださいね。室温が低い時は予熱にも時間がかかりますから~♪ご家族の皆さんに美味しく食べてもらえますように!メリークリスマス!(^^)
写真
杏子さん
2019/11/26
母が大好きなレーズンシュガーバターパンをふわふわに作りたい!とずっと気になっていたレシピです。
takacocoさん、遂に作ってみました。お味はふわふわジュワ〜で、シュガーバター感もバッチリでした。クープがイマイチなのとレーズンが見えていない!事は今後の練習課題ですね(苦笑)
でも、母も「美味しいわねー」と喜んでくれましたので、私的には大満足❤︎
丁寧なレシピ、ありがとうございます。このレシピ、ずっと使わせてもらいます。
写真
takacocoさん
2019/11/27
杏子さん、コメントありがとうございます!レシピを気に留めていただき、嬉しいです。お母さまに作ってあげるなんて、ステキですね♪少しリッチなシュガバタ感も、お母さまのお口に合ったかしら。このレシピは、生地に油脂が多く含まれていますので、どちらかというとクープは開きにくいです。やや深めにナイフを入れ、切り口にバターなどをのせると、油脂のチカラでスルッと開くことが多いです。またやってみてくださいね。レーズンは、見栄え的には見えた方がおいしそうですけど、あんまり表面に出るとコゲますから、見えないくらいがホントはちょうどいいと思います~(^^)とても嬉しいコメント嬉しかったです。ありがとう!また作ってくださいね!
写真
小麦さん
2019/10/5
バターを使って作ったからか焼き色が強くついてしまいました。10分焼きました。
お味はふわふわでしっとりしてとても美味しかったです。
ゴールドレーズン使用しました。
房付きレーズンで今度は作りたいです。
写真
takacocoさん
2019/10/6
小麦さん、コメントありがとうございます!こんがりした焼き色が、ワタシにはとても美味しそうに見えます~♪ぱっくりクープが開いてとてもカッコいいですね。ゴールデンレーズンとってもジューシーで美味しいですよね!私も好きです♪おいしそうに作ってくださって、コメントもありがとう~!

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

takacocoさんのレシピ一覧

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「レーズンシュガーバタートップ」takacoco

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る