今だけ税抜3,000円以上のご購入で送料200円

12/7(月)16:00まで

トリュフ

トリュフ

オーソドックスな、昔ながらの製法で作るトリュフです。きちんと乳化させて、冷やすタイミング、丸めるタイミングを守っていただけたらお店クオリティのおいしいトリュフができますよ!ガナッシュの周りにチョコレートをコーティングするひと手間で、パリっと繊細なチョコレート、滑らかなガナッシュの2つの食感が楽しめます。使い捨て絞り袋と手袋は必須アイテム。ぜひ100円均一などで揃えてください。
※お酒を加えたくない場合、お酒の分量生クリームを増やしてください。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

70℃の湯せんを準備しておく。

作り方

  • 1

    200gのチョコレートを70℃程度の湯せんで半分くらい溶かす。

    トリュフ
  • 2

    生クリームを中心までしっかり沸騰させる。(殺菌の意味もあります)

    トリュフ
  • 3

    1に2を加え、1分くらい放置します。チョコレートの芯までじんわりと熱をいれ、早く乳化させるためです。

    トリュフ
  • 4

    中心からく空気を含ませないように静かに混ぜ、乳化を広げていきます。全体が乳化したらグランマルニエを加え、混ぜます。

    トリュフ
  • 5

    1時間程度冷蔵庫で冷やし、絞りやすい固さにします。冷やしたガナッシュをゴムベラで混ぜ、均一な固さにしてください。口金を付けた絞り袋に入れます。

    トリュフ
  • 6

    直径3㎝、高さ2㎝程度に絞ります。冷蔵庫で1時間程度冷やし、丸めやすい固さにします。

    トリュフ
  • 7

    チョコレートを丸めます。(冷やしすぎた場合は若干表面を強引に押さえて丸めなくてはなりません。それでも形にはなりますが、できればちょうどよい固さがやりやすいです。十分に冷めてない場合は形がいびつになります。きちんと冷やすことが大切です)
    表面に70℃の湯せんで溶かしたチョコレート(テンパリングは不要です)を付けます。転がしてチョコレートを広げます。

    トリュフ
  • 8

    ココア、または粉砂糖を広げたバットに入れ、チョコレートが固まる前にまぶします。余分なココア、または粉砂糖を落として完成です。冷蔵保管してください。

    トリュフ
公開日:2020/2/8 最終更新日:2020/2/8

このレシピの材料

数量:約24個

  • 仕上げ
  • スイートチョコレート … 30g程度
  • ココア … 適量
  • 粉砂糖 … 適量

使用する道具

  • ボール
  • 手鍋
  • ホイッパー
  • バット
  • 使い捨て絞り袋
  • 使い捨て手袋
  • 口金丸7番
  • トリュフフォーク(なければ箸や普通のフォークでOK)

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
みのすけさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

みのすけさんのレシピ一覧

トリュフチョコのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「トリュフ」みのすけ

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税抜
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る