税込4,300円以上のご購入で送料220円!

5/10(月)16:00まで

抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット

抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット

プレーン生地を手ごねで作り、こね上がってから抹茶ペーストを混ぜて、2種の生地を作ります。
2種の生地とホワイトチョコチップをねじって焼き上げた、マーブル模様のパンです。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・無塩バターは、室温に戻しておく。
・オーブンは170℃に予熱しておく。

作り方

  • 1

    ・aの粉類は、ボウルに合わせておく。
    ・bの水・牛乳は、合わせておく。
    (寒い季節は、人肌に温めておく)
    ・dの抹茶・水は、合わせてペースト状にしておく。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 2

    aの粉類が入ったボウルにbの水と牛乳を入れ、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 3

    粉っぽさがなくなったら、ペストリーボードに取り出し、利き手の付け根で向こう側へ押し出すようにして、台にこすりつける。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 4

    反対の手はあけておき、時々ドレッジを使って生地を集めながら、こねていく。
    手にこびりついた生地も、たまにドレッジで落とす。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 5

    だんだんこすりつけていると、ベタベタで大きく広がった生地が少しなめらかになってまとまりだし、台からはがれ始めるようになる。
    さらにこねていくと、広がっていた生地がひとまとまりになってくる。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 6

    ひとまとまりになってきたら、台に打ち付ける。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 7

    打ち付けた生地を向こう側へ折る→90度向きを変えて台に打ち付けて向こう側へ折る、という作業を繰り返し、生地がある程度薄くのばせるようになるまでこねる。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 8

    このくらい生地が切れずにのばせたら、バターを入れるサイン。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 9

    生地を引きちぎるように、バターをなじませていく。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 10

    工程3~7のようにこねていくと、生地がつながってひとまとまりになってきます。
    バターを入れる前の生地よりも早くまとまってきます。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 11

    バターを入れ、引きちぎるようにしてバターを生地に入れ込む→こすりつけるようにこねる→つながってきたらたたきごねをしていくと、表面がつるっとしてきます。
    生地の一部分をゆっくりのばすと、指が透けて破れないくらいになったら、こね上がり。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 12

    こね上がった生地を2等分する。
    ひとつは丸めてボウルに入れ、ラップをかけておく。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 13

    もうひとつの生地に抹茶ペーストを混ぜ込んでいく。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 14

    均一に混ざったら抹茶生地も丸め直してボウルに入れ、ラップをかけてオーブンの発酵機能を使って、30℃で一次発酵させる。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 15

    このように2~2.5倍程度に膨らんでいたら、一次発酵終了。
    ホームベーカリーやこね機を使用する場合は、aの粉類を入れたパンケースにbの水・牛乳を加え、10分間ほどこねて生地がつながってきたら無塩バターを入れ、さらに10分間ほどこねて、14と同様に一次発酵させる。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット

成形・焼成

  • 1

    一次発酵が終わった生地をそれぞれ6等分して、楕円気味に丸め直し、15分間程度生地を休ませる。
    生地が乾燥しないように、私は大きなビニール袋をかけています。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 2

    1の生地を直径14cm程度にそれぞれのばし、どちらかにホワイトチョコチップを6gのせる。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 3

    チョコチップをのせた生地にもうひとつの生地を重ねて、手で密着させる。
    6個すべてここまで作業したら、一旦10分間ほど生地を休ませる。
    このときも乾燥しないように、ビニールシートをふんわりかぶせておく。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 4

    最初に成形した生地から順番にめん棒で長さ28~30cmにのばし、両端を切らないようにピザカッターで3本切り込みを入れていく。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 5

    端からクルクルとねじっていく。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 6

    ひとつ結びをするイメージで、画像のように輪を作る。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 7

    AをBの穴から少し出す気持ちで、入れ込む。
    こうすることで発酵の際、かたちが崩れないようにします。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 8

    パン生地を35℃に設定したオーブンや発酵器でひと回り大きくなるまで二次発酵させる。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 9

    二次発酵が終わった生地に分量外の強力粉を振って、150~160℃のオーブンで12分間程度、焼成する。
    ※ご家庭のオーブンに合わせて、温度・時間は調整してくださいね。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
  • 10

    カットするとこんな感じで、抹茶生地とプレーン生地のコントラストがきれいなパンです。
    うっすら焦げたホワイトチョコもアクセントになって美味しい、春のパンです。

    抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット
公開日:2021/3/18 最終更新日:2021/3/18
このレシピがぴったりのラッピング

このレシピの材料

数量:6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

和素材の菓子パンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「抹茶とホワイトチョコのマーブルブレット」あいりおー

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る