税込4,300円以上のご購入で送料無料!

12/3(金)16:00まで

クリスマス抱っこクッキー

クリスマス抱っこクッキー

カフェパウダー3種(ほうじ茶・アールグレイ・コーヒー)を使った生地+バニラ生地の、4種のクリスマス抱っこクッキーです。
今回は途中で生地を等分し、そこから一気に数種類仕上げる方法です。

記載の量だと、1フレーバーにつき大きいほうの型で8~9枚が目安です(2番生地も含む)。
記載の量で1種類のみ作る場合は、共通部分の分量はそのままで、粉類を4倍量、2種類で作る場合は粉類を2倍量ずつ用意してください。

型抜きのときは、必ず生地をしっかりと冷やして行ってください。
※型抜きの際に使用するまな板等を冷凍庫で冷やしてから使うと、少し作業しやすくなります。
特に夏場、生地がダレてきたと思ったらすぐに冷蔵庫に入れて待つこと。
やわらかいまま強行すると失敗します。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・型抜きをする際に使うまな板を冷凍庫で冷やしておく。
・バターを常温(20℃程度)にしておく。
・全卵も常温にしておく。
・バニラ生地用のアーモンドプードルと薄力粉を合わせてふるっておく。
・カフェパウダー3種生地用のアーモンドプードル・薄力粉・各カフェパウダーをそれぞれ合わせてふるっておく。

4種類分共通

  • 1

    常温にしたバター・粉糖・塩をボウルに入れ、ハンドミキサーで2分間ほど立てます。
    粉糖の量が多く飛び散りやすいので、ハンドミキサーの前にゴムベラで全体をなじませても良いです。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 2

    2分後。白っぽくふわっとします。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 3

    全卵を小さじ1杯くらいずつ入れながら、その都度しっかり合わさるまでハンドミキサーで混ぜます。
    少しずつ入れ、卵を冷たいまま使わないこと。
    ↑これを守らないと分離しやすく、失敗します。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 4

    全卵が混ざった状態。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 5

    4でできた生地をここから4等分して進めていきます。

    クリスマス抱っこクッキー

各フレーバーの生地

  • 1

    共通で作ったバターの生地を正確に1/4量、別のボウルに取ります。
    【バニラ】バニラペースト(またはエッセンス)を入れて混ぜます。
    【カフェパウダー3種】そのまま次の工程へ。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 2

    【バニラ】薄力粉とアーモンドプードルを合わせてふるったものを加えます。
    【カフェパウダー3種】アーモンドプードル・薄力粉・カフェパウダーを合わせてふるったものを加えます。
    【混ぜ方】
    写真の矢印のように、ゴムベラを縦にして切るように混ぜます。
    ボウルを回して角度を変え、また切るようにして、これを繰り返します。
    粉気がなくなったらストップ。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 3

    ボウルの端に生地を寄せます。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 4

    手で生地を軽くまとめたら、ペストリーボードの上に四角く整えておきます。
    ドレッジを30度くらいの角度で立てて、1cmくらいずつ生地を取りながら、薄くこすり付けるように手前に10cmほど引くことを繰り返します。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 5

    赤い線のように手前から大体1cmくらいずつ、同じように繰り返していきます。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 6

    横から見るとこんな感じになります。
    1回ずつやって、それ以上はやらないでください。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 7

    生地をドレッジででまとめ、厚さ1.5cmくらいにしてラップで包み、一晩冷蔵庫で休ませます。

    クリスマス抱っこクッキー

型抜き~仕上げ

  • 1

    オーブンシートやラップの上に休ませた生地を出し、めん棒でたたいたり押したりして、伸ばしやすいやわらかさにしていきます。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 2

    1である程度ほぐれたら生地を半分に折りたたみ、またたたきのばします。
    生地をもんだりしないで必ず折りたたむこと。
    (やわらかすぎてダレないように気を付けてくださいね。)
    くりかえし使えるオーブンシートがいちばん作業しやすかったのでおすすめです!!

    クリスマス抱っこクッキー
  • 3

    伸ばしやすいやわらかさになったら、オーブンシートをもう1枚上からかぶせて(ラップや他のシートでも可)、3mmのルーラーをあて、均等に伸ばします。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 4

    3mmに伸ばしたら再び冷蔵庫で生地を冷やします。
    3で使ったシートのままでも良いですし、別のオーブンシートに移動しても構いません。
    (乾燥しないようにラップやシートを上からもかけておいてください。)
    このとき、金属製のバットやオーブンの天板にのせるとすぐに冷えるのでおすすめです。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 5

    オーブンを170℃に予熱します。
    冷やしておいたまな板等を出し、その上に生地を出します。
    強力粉を茶こしなどで軽くふるったら、刷毛で余計な粉をはらいつつ、全体に薄くかかるようにします。
    ひっくり返して裏面も同じようにします。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 6

    その後スタンプクッキー型で抜いていきます。
    オーブンシートやラップにのせたまま作業をし、生地がやわらかいなと思ったらすぐに冷やすようにしてください。
    残った生地はまとめてもう一度伸ばして冷やすと、数枚抜けます。
    小さい生地は焼き時間が違うので、分けておいたほうが良いと思います。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 7

    左からバニラ・ほうじ茶・アールグレイです。
    一度に焼けないので天板2枚に分けます。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 8

    お好みのナッツなどをのせて軽く押し、少し生地がやわらかくなってから抱っこするように手の部分を折り返します。
    冷えたままやると折れてしまいます。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 9

    パレットナイフなどを使うとやりやすいです!

    クリスマス抱っこクッキー
  • 10

    最後にこのように手で少し整えてあげると良いです。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 11

    小さい型で抜いた抱っこクッキーは厚みがある分、焼き時間が異なりますので、焼くときはナッツ類と分けたほうが良いです。
    焼く準備ができた生地を再び冷蔵庫で冷やせば、簡単に移動できるようになります。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 12

    170℃のオーブンで13~14分間、軽く焼き色がつくまで焼きます。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 13

    小さいクッキーは10~11分間くらいで様子を見てください。

    クリスマス抱っこクッキー
  • 14

    クッキー×クッキーの抱っこは170℃で12分間ほど焼いたあと、150℃に下げてさらに5分間、様子を見ながら焼いたら出来上がりです。

    クリスマス抱っこクッキー
公開日:2021/11/1 最終更新日:2021/11/1

このレシピの材料

数量:1種類につき、3mm厚さで18cm角の生地×4種類分

  • 生地(4種類分共通)

  • 無塩バター … 100g
  • 粉糖 … 90g
  • 塩 … 2本指でひとつまみ
  • 全卵 … 30g
  • その他

  • 打ち粉用の強力粉 … 適量

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
陽子さん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

陽子さんのレシピ一覧

型抜きクッキー・カットクッキーのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「クリスマス抱っこクッキー」陽子

  • お気に入り
  • プレゼント
  • 最近見た商品
新着値下げ順
お気に入り登録順
現在プレゼント中のアイテム
税込
カートへ
再入荷メール登録
再入荷メール設定済み
在庫切れ
すでに会員の方はログイン
はじめての方は新規会員登録
もっと見る