5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/1(金)16:00まで

ほうじ茶マドレーヌ

ほうじ茶パウダーを生地に混ぜて焼くだけ簡単マドレーヌです。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。


下準備

・型に柔らかくしたバターを塗っておく(もっと丁寧にする方は工程1.2.参照)
・溶かしバターは使うまで50度程度に保温しておく
・薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドプードル、ほうじ茶パウダーを合わせてふるっておく
・オーブンは天板ごと190度に予熱しておく
・卵は常温に出しておく

作り方

  • 1

    型に柔らかくしたバターを指で均一に塗り、冷蔵庫で冷やし固める。
    ※下準備で柔らかくしたバターを塗っておくとしていますが、余裕があればバター+強力粉の下準備をしておくとよりきれいな仕上がりになるのでおすすめです。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 2

    バターが冷えると塗りムラが見えやすくなるので、塗り残しがあったら塗り足し再度冷やしてから分量外の強力粉を振って余分な粉を払ってから使うまで冷蔵庫でバターが溶けないようにしておく。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 3

    ボウルに卵を割り入れ、よくときほぐし、砂糖はちみつ、塩を入れ、湯煎にかけてまんべんなく混ぜ合わせる。※湯煎は砂糖、蜂蜜、塩を溶かすため。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 4

    ふるっておいた・印の粉類を3のボウルに入れ、ホイッパーを立てて粉っぽさがなくなるまで良く混ぜる。※粗いアーモンドパウダーの場合は別に目の粗いざるでふるっておく。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 5

    保温しておいた溶かしバターを4にを少しずつ入れ、よく混ぜ合わせる。もし溶かしバターが冷えていたら混ぜる前に50度程度に温めなおす。温度の低いバターは生地と混ざりにくいため。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 6

    均一に混ざったらラップをかぶせてボウルごと冷蔵庫で30分~1時間休ませる。焼く前にボウルを冷蔵庫から取り出し、一度ゴムベラでまんべんなく混ぜ合わせたら絞り袋に入れる。休ませることでグルテンが落ち着きふんわり焼けます。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 7

    生地を型の8分目ほどいれ、型をトントンを台にたたきつけ、中の余分な空気を抜く。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 8

    予熱しておいたオーブンを180度に下げ、10〜11分程度焼きます。生地の真ん中がふっくらと膨らんで、キレイな色がついたら焼き上がり。型から出して荒熱を取ります。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 9

    コーティングホワイトチョコ20gにほうじ茶パウダー0.3gを混ぜたものに冷めたマドレーヌを片側につける。

    ほうじ茶マドレーヌ
  • 10

    くり返し使えるオーブンシートの上に9をおき、チョコが固まる前にゴマをトッピングする。

    ほうじ茶マドレーヌ
公開日:2022/3/25 最終更新日:2022/4/1

このレシピの材料

数量:松永製作所シルバーマドレーヌ天板8P

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
あいりおーさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

あいりおーさんのレシピ一覧

その他のマドレーヌのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「ほうじ茶マドレーヌ」あいりおー