6,000円以上ご購入で500円OFF! - 6/21(金)16:00まで

マンゴープリン

「パルスイート®植物由来」で作る乳製品不使用のマンゴープリンです。

「パルスイート®植物由来」は、お砂糖の1/3の使用量で同じ甘さになるので、お砂糖を使う際の罪悪感が減ります。さらにカロリーを抑えられるのでヘルシーに仕上がります。酸味との相性が良いので、フルーツのおいしさを引き立ててくれますよ。

冷凍マンゴーをピューレ状にしてプリンとソースを作り、トッピングにもマンゴーをたっぷり!
まろやかなコクとマンゴーのさっぱりとした味わいがおいしいです♪

砂糖を使用する場合は36gですが「パルスイート®植物由来」に置き換えれば12gで同じ甘さになります。カロリーは1個あたり24kcalカットになりますよ。

冷凍フルーツのデザートレシピ特集はこちら

【所要時間目安:15分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・冷凍マンゴーを解凍しておく。
・板ゼラチンを氷水で戻しておく。
(粉ゼラチンを使う場合は25gの水に振り入れて戻しておく)

マンゴープリン

  • 1

    マンゴーをフードプロセッサーにかけてピューレ状にする。
    ☆仕上げ用の冷凍マンゴー(ソース)も一緒にピューレにして、100g取り分けておくと、ピューレにする作業が一度で済むのでおすすめです。

    マンゴープリン
  • 2

    「パルスイート®植物由来」を加えて混ぜる。

    マンゴープリン
  • 3

    【2】を鍋に移して中火にかけ、焦げないように混ぜながら、フツフツと沸騰してくるまで温める。

    マンゴープリン
  • 4

    火を止め、氷水で戻しておいたゼラチンを加えて余熱で溶かす。

    マンゴープリン
  • 5

    【4】をボウルに移し、底を氷水に当てて混ぜながら冷やす。

    マンゴープリン
  • 6

    豆乳入りホイップ、調整豆乳の順に加えて混ぜる。
    ☆豆乳入りホイップが無ければ全て調整豆乳でも可。豆乳入りホイップを入れるとコクが増しておいしいです◎
    スーパーの生クリーム売り場で売っている豆乳入りホイップを使用しています。

    マンゴープリン
  • 7

    ザルで一度漉す。

    マンゴープリン
  • 8

    カップに5等分に流し、冷蔵庫で冷やし固める。

    マンゴープリン

仕上げ

  • 1

    仕上げ用の冷凍マンゴー(ソース)を、冷え固まったプリンに流す。

    マンゴープリン
  • 2

    冷凍マンゴー(トッピング)を小さくカットしてのせる。
    お好みでミントを飾って出来上がり。

    マンゴープリン
公開日:2023/5/29 最終更新日:2024/5/10

このレシピの材料

数量:5個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
nyontaさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

nyontaさんのレシピ一覧

マンゴープリンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「マンゴープリン」nyonta