5,900円以上ご購入で送料無料! - 6/26(水)16:00まで

野沢菜おやき

塩味のある野沢菜と、クリーミーでマイルドなホイップフロマージュを合わせました。
シャキシャキした食感と七味がアクセントになり、たっぷりフィリングが美味しく食べられます。

【所要時間目安:30分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

野沢菜を細かく刻む。
オーブンを210度で予熱しておく。

フィリング

  • 1

    フィリングの材料を全て混ぜ合わせる。

    七味はアクセントにお好みで。

    少し緩いので、すりごまを適量入れると水分を吸ってくれて扱いやすくなるのでおすすめ。

    野沢菜おやき

パン生地

  • 1

    お砂糖とイーストを溶かした水を、粉類と混ぜ合わせ、台の上で10分くらいグルテンがある程度出来るまで捏ねる。
    生地がまとまってきたら、マーガリンを練り込み生地に馴染むまで良くこねる。

    野沢菜おやき
  • 2

    28〜30度位で、生地のかさが2〜2.5倍になるまで発酵させる。
    6分割して、室温でベンチタイム15分ほどとる。

    野沢菜おやき
  • 3

    外側が薄くなるように生地を麺棒で延ばし、チーズフィリングを40gずつくらい包んでいく。

    フィリングの量はお好みで。

    野沢菜おやき
  • 4

    30度で40分ほど、1.8〜2倍くらいまでふっくらするくらい2次発酵をとる。
    頂点にお好みでゴマをつける。

    野沢菜おやき
  • 5

    210度に予熱したオーブンを200度に下げ、パンの上に1枚クッキングシートを被せ、もう1枚の鉄板をその上に乗せて16分ほど焼く。

    そのまま乗せてもいいが、フィリングが溢れ出ることを防ぐためセルクルなどと一緒に挟むのがおすすめ。

    上に焼き色をつけたい時は残り5分のところで上の鉄板とクッキングシートを取り外す。

    野沢菜おやき
  • 6

    焼きあがったらごま油を塗る。

    野沢菜おやき
  • 7

    ごま油が香ばしく美味しいふっくらお焼きパンです。
    冷めても美味しいですが、オーブントースターでサクッと温め直しても美味しいです!

    野沢菜おやき
公開日:2023/4/20 最終更新日:2023/4/24

このレシピの材料

数量:小ぶり6個分

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
くりぴーなっつさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

くりぴーなっつさんのレシピ一覧

その他の惣菜パンのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「野沢菜おやき」くりぴーなっつ