5,900円以上ご購入で送料無料! - 4/19(金)16:00まで

コーヒーゼリーパフェ

レモンゼリーの爽やかな甘酸っぱさと、コーヒーゼリーのほろ苦い味わい、バニラアイスとクリームのコクがよく合います!

【所要時間目安:30分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

・板ゼラチンを水でふやかしておく
・レモン、レモンの1/3量のグラニュー糖でレモンシロップを作る。シロップだけなら常温で一晩で完成します。

レモンゼリー部分

  • 1

    アガーとグラニュー糖をよく混ぜ合わせ、乾いた鍋に入れる。

  • 2

    レモンシロップと水を混ぜて1の鍋に注ぐ。ホイッパーでかき混ぜながら注ぐと、アガーのダマをなくせます。

  • 3

    アガーとゼリー液がよく混ざったら弱火にかけ、少しずつ沸騰させる。

  • 4

    ぐらぐらしてきたら火から下ろし、40℃くらいまで冷ます。この間にコーヒーゼリーの準備をします。

  • 5

    ゼリー液が40℃くらいになったらパフェグラスに注ぐ。ここでレモンスライスをお好みの量入れてください。刻むと食べやすいです。

  • 6

    コーヒーゼリーができるまで冷蔵庫で冷やす。
    (コーヒーゼリーを注げるくらいに固まるまで30分〜1時間かかります。)

コーヒーゼリー

  • 1

    ふやかしたゼラチンの水を切り、グラニュー糖と一緒にコーヒーサーバーに入れます。

  • 2

    グラニュー糖とゼラチンの上からコーヒーを淹れていきます。フィルターからコーヒーが垂れなくなるまで抽出しきってください。
    *お湯の温度が高すぎるとゼラチンが固まりにくくなります。80℃〜90℃のお湯で淹れるようにしてください。

  • 3

    ゼラチンとグラニュー糖をコーヒーにしっかり溶かします。

  • 4

    35℃〜40℃までコーヒーゼリー液を冷まします。サーバーごとラップして放置しておけば大丈夫です。

  • 5

    コーヒー液が冷めたら、レモンゼリーの上に注ぎます。ストローや菜箸に沿わせて注ぐと綺麗な層ができます。
    *レモンゼリーとコーヒーゼリーのマーブル模様を作りたい場合は、コーヒー液を注いだ後にストロー等で少しかき混ぜてください。

  • 6

    コーヒーゼリーがしっかり固まるまで冷蔵庫で冷やします。

デコレーション

  • 1

    生クリームをゆるめに泡立て、コーヒーゼリーの上に流します。

  • 2

    お好みでバニラアイス、さくらんぼ等のフルーツを乗せて完成です。

    コーヒーゼリーパフェ
公開日:2023/8/20 最終更新日:2023/8/20

このレシピの材料

数量:パフェグラス2台分

  • レモンゼリー

  • 水 … 200ml
  • レモンシロップ … 100g
  • グラニュー糖 … 15〜20g
  • クールアガー … 11g
  • レモンスライス(シロップ作りに使ったもの) … お好みの量
  • コーヒーゼリー

  • コーヒー … 20g
  • お湯 … 200ml
  • グラニュー糖 … 20g
  • 板ゼラチン … 3g
  • トッピング

  • 生クリーム … 適量
  • グラニュー糖 … 味を見て調節してください
  • さくらんぼ … 2個
  • バニラアイス … 一つにつき1スクープ

使用する道具

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
ぶーんさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

\SNSでシェア/

 

ぶーんさんのレシピ一覧

パフェのお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「コーヒーゼリーパフェ」ぶーん