5,900円以上ご購入で送料無料! - 3/1(金)16:00まで

カリカリクルトン飴がけラスク

パンの耳で作るラスクは子供の頃の好物でしたがこのラスクに洋酒パウダーを入れてみたら大人向けの味になりました。
ラム酒の香りのカリカリくるみやドライパイナップルの独特の歯応えが楽しくて食べ始めると手が止まりません。
混ぜるナッツやドライフルーツのアレンジでいろいろ楽しめます。

【所要時間目安:30分】

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。
また、所要時間に焼成・発酵・生地をねかす・冷やす時間などは含みません。


下準備

*パンの耳は1-2cmのサイコロに切って干しておく。(湿っぽい気候や時間がない時は低温のオーブンで乾燥させても良いです)
*くるみは1-2cmくらいの大きさに刻む
*ドライパイナップルは1cm角切りにする。
*出来上がった時に直ぐに広げて乾かせるよう、天板などにクッキングシートを広げておく。

飴がけにする材料の準備

  • 1

    食パンの耳は柔らかいうちに1-2cmの角切りにして、カサカサと音がするくらい乾燥させます。低温のオーブンでゆっくりトーストしても良いです。
    パンの種類は選びませんが、生地の種類によって様々な食感が楽しめます。

    カリカリクルトン飴がけラスク
  • 2

    くるみ、ドライパイナップルも1-2cmの角切りにします。

    カリカリクルトン飴がけラスク

飴がけにする

  • 1

    フライパンを熱してバターを溶かします。

    カリカリクルトン飴がけラスク
  • 2

    乾いたパンの角切りを入れてバターが染み込むまで炒めます。

    カリカリクルトン飴がけラスク
  • 3

    次にくるみとパイナップルも入れてさらに炒め全体を混ぜていきます。

    カリカリクルトン飴がけラスク
  • 4

    パンやくるみに薄く焦げ目がついてきたら赤砂糖を入れてさらに混ぜていくと、全体が熱くなって砂糖が溶けてきますが焦げないようやや弱目の中火で常にかき回していきます。

    カリカリクルトン飴がけラスク
  • 5

    全体に飴化した砂糖がまとわりついてきたら火から下ろして手早く洋酒パウダーをふりかけ全体にまぶすようにして混ぜ込みながらクッキングシートに広げます。

    カリカリクルトン飴がけラスク
  • 6

    冷めた時にほぐしやすいようにバラバラにほぐして冷まします。熱いので、火傷をしないように。

    カリカリクルトン飴がけラスク
  • 7

    写真はみんなで食べやすいようにカップいれましたが、特に夏場は湿気やすいので大きなガラス瓶などに入れてきっちり蓋をして保存します。

    カリカリクルトン飴がけラスク
公開日:2023/11/29 最終更新日:2023/11/29

このレシピの材料

数量:4-5人分

  • 飴がけにする材料を準備

  • パンの耳 … 3〜4枚分
  • くるみ … 100g
  • ドライパイナップル … 30g

使用する道具

  • 深型フライパン
  • 木べら
  • クッキングシート

このレシピを作ったら、ぜひコメントを投稿してね!


写真
${corepo.comment_nickname}さん
${corepo.reg_time_cm}
${corepo.comment}
コメントありがとう

0/1000

※ 絵文字は使用できません。
写真
limさん
${corepo.reply_time_cm}
${corepo.reply}

このレシピを紹介してみませんか?

詳しい貼り付け方法はこちらから

 

limさんのレシピ一覧

スナック菓子のお気に入り数ランキング

みんなの新着レシピ

おすすめ PICK UP!

「カリカリクルトン飴がけラスク」lim